データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



『人気のセ、実力のパ』が明らかとなった交流戦。森本稀哲氏のテンションが上がった理由とは… ~中編~

2017年日本生命セ・パ交流戦応援大使に任命されたアイドルグループの『モーニング娘。’17』。その中からセ・リーグを代表して中日ドラゴンズ応援担当の野中美希さん、パ・リーグを代表して北海道日本ハムファイターズ応援担当の牧野真莉愛さんにお越しいただき、両リーグに所属したことのある森本稀哲さんを迎え、交流戦の魅力やセパの違いなどを解説していただきました! 今回は全3回のうち、2回目です!

2017/06/09

text By

photo

工藤明日香

タグ: , , , , , , , , , ,



野球はシーズン通して何もない時がない!?

森本「まあ、牧野さんは名護に行ったことがあるくらいだから知っていると思うけど、2月1日になると『キャンプイン』って、ニュースとかでも結構やるじゃない。“球春到来”とも言って、キャンプインは選手にとってもファンにとっても正月みたいなものなんだよね。
 
 野球ファンはすごく待ち望んでいて『うわー、始まったかー』ってなるんだけど、すぐにオープン戦が始まって、その後シーズンが開幕すると再び『よし、また始まったかー』って思う。日本シリーズまで終わったかと思うと、すぐストーブリーグに入る。ここから僕らは何をすればいいのかというのはあるけど、またすぐキャンプが始まる、といったサイクルになっているんだよね」
 
牧野「はい! もう本当に1年中ずっと何かしらあるので、オフもオフじゃないというか。私の人生、野球中心に回っています!!(笑)」
 
野中「さすがまりあ!!(笑)」
 
森本「身近にこれだけよく分かっている人がいるから、牧野さんに聞くのが一番いい方法かも! あ、でも牧野さんの話をずっと聞いていたら、もしかしたら日ハムファンになっちゃうかもしれないから、そこだけは気を付けないとだめだよ!!(笑)」
 
牧野「はははは! そうかもしれない(笑)」
 
野中「はい! いろいろ教えてもらいつつ(笑)」
 
森本「押されちゃだめだよ、そこは!」
 
牧野・野中「ふふふふ(笑)」
 
森本「でもまずは、選手について知るところから始めたほうがいいんじゃないかなー?」
 

 
 
 いよいよ次が最終回。ラストは野球観戦を楽しむためにはどんな見方をすればいいのか、森本さんは何をして野球観戦が楽しくなったのか、実体験を基にお話ししていきます!
 
 
(続)
 
 
後編へ
 
 
取材協力:株式会社ライブ 竹之内大輔

1 2 3


  • 記者募集