プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



【ドラフト注目選手】BC群馬・西濱勇星(にしはまゆうせい)の特徴、成績、評価は?|2022年ドラフト会議

2022/10/18

text By

photo

Getty Images



プロ野球 最新情報(最新ニュース)

 2022年プロ野球ドラフト会議を10月20日に控え、今年もドラフト候補選手たちに大きな関心が寄せられている。そこで弊サイトでは、特に注目を集める選手に焦点を当て、経歴、プレースタイルなどに迫っていく。今回は、ルートインBCリーグ・群馬ダイヤモンドペガサスの西濱勇星だ。

 

 
 西濱は、関東学園大付高から群馬ダイヤモンドペガサスに入団した右腕(左打)。身長181センチ、体重87キロ。(群馬ダイヤモンドペガサスのHPより)

 
 関東学園大付高では2年夏にベンチ入り。3年夏にエースとなり、最速146キロ右腕として注目を集めた。高校入学当初から40キロ近くの球速アップに成功。去就に注目が集まったが、独立リーグ入りを決断した。
 

 
 群馬ダイヤモンドペガサスでは、入団1年目から主にリリーフとして登板。2年目の2022年はさらに球速を伸ばし、BCリーグ選抜として臨んだフェニックスリーグでは、自己最速の155キロを計測した。弱冠20歳という年齢も考えると、将来性を見込んだ指名も大いに期待できそうだ。