プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



ロッテ、メジャー通算155セーブのロベルト・オスナ入団を正式発表 2019年リーグ王者&セーブ王獲得の右腕、井口監督「頼もしい存在」

2022/06/09

text By

photo

Getty Images



千葉ロッテマリーンズ 最新情報(最新ニュース)

 千葉ロッテマリーンズは9日、ロベルト・オスナ投手の入団が決定したと発表した。

 

 
 オスナは、メキシコ出身の27歳。身長188センチ、体重104キロの右腕(右打)だ。2011年にメキシカンリーグのメキシコシティ・レッドデビルズでプロデビューし、同年8月にトロント・ブルージェイズと契約した。15年にメジャーデビューを果たすと、クローザーしての地位を確立した。18年途中にはヒューストン・アストロズへトレード移籍となると、翌19年にはセーブ王(38セーブ)のタイトルを獲得し、ワールドシリーズ進出に大きく貢献した。
 
 しかし、20年にメジャーリーグ機構から75試合の出場停止処分を受けると、同年オフにフリーエージェント(FA)に。今季は古巣のメキシコシティでプレーを続けていた。

 MLB通算成績は、314試合(315回)を投げ、14勝18敗155セーブ10ホールド、348奪三振、防御率2.74、WHIP0.90となっている。

1 2