データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【MLB】大谷翔平は何位? 日本人メジャーリーガーの歴代シーズン打者成績ランキングトップ10<打率・安打・本塁打(ホームラン)・打点・盗塁・OPS・四球・得点・塁打数・二塁打・三塁打>

2021/07/26

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



打率(規定以上)


 

 
 打率部門では、1~9位までをイチロー(当時シアトル・マリナーズ)が占める。特に歴史的シーズンを送った2004年には.372をマーク。21世紀以降に限れば、歴代トップの数字だ。10位には2005年の松井秀喜(当時ニューヨーク・ヤンキース)が食い込んだ。

 今季は大谷が7月25日(日本時間26日)時点で打率.277。長打に強みをもつ打者だが、3割を打つポテンシャルは十分にあるはずで、今後のランキング入りに期待したい。

 
 
1位:イチロー(2004) 打率.372(首位打者)

2位:イチロー(2009) 打率.352
3位:イチロー(2007) 打率.351
4位:イチロー(2001) 打率.350(首位打者)
5位:イチロー(2006) 打率.322
6位:イチロー(2002) 打率.321
7位:イチロー(2010) 打率.315
8位:イチロー(2003) 打率.312
9位:イチロー(2008) 打率.310
10位:松井秀喜(2005) 打率.305

【次ページ】安打
1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11





  • 記者募集