データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



筒香嘉智が一塁手で開幕戦先発か? 打率・063も…指揮官が守備面を称賛

2021/03/18

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , ,



 タンパベイ・レイズの筒香嘉智外野手が、一塁手に適応できる能力でケビン・キャッシュ監督から称賛を受けているようだ。『タンパベイ・タイムズ』のマークトプキン記者の情報をもとに米国のスポーツチャンネル『CBSスポーツ』が報じている。
 

 
 筒香は2019年12月にレイズと契約を結び、現在は2021シーズンに向けてオープン戦を戦っている。オープン戦の成績は16打数1安打の打率・063で不振に喘いでいるものの、守備面では一塁を守り軽快な動きを見せている。

 同メディアは「一塁手に適応できる能力でケビン・キャッシュ監督から称賛を受けている」と伝え、崔志萬が膝を痛めて離脱している経緯から「崔志萬の開幕戦の状況は、競争に関係なく、筒香のプレー時間を当面安全に保つのに役立つだろう」とし、筒香が開幕戦から一塁手として先発出場する可能性を示唆している。レイズの開幕戦は4月1日で、敵地にてマイアミ・マーリンズと対戦する予定だ。






  • 記者募集