データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



人気野球ゲームのトレイラーに起用されたのは、あの大ベテラン。未だ所属先未定も人気は健在

2019/01/31

text By

タグ: , , , , , ,



  
 近々、アメリカで発売されるプレイステーション4の人気野球ソフト「MLB The Show」の2019年版のトレイラー映像が、現地29日(日本時間30日)に公開されたが、その映像の主役を飾る意外な人選が話題を集めている。
 
 公式サイト『MLB.com』のスペイン語圏向けサイト『ラス・マジョーレス.com』では、このゲームソフトのプロモーションに、ドミニカ共和国出身の45歳の大ベテラン、バートロ・コローン投手が起用されたことを取り上げた。
 
 トレイラーは、”ビッグ・セクシー”の異名を持つコローンをオーデ”コロン”になぞらえ、優雅なトーンで進んでいくが、中盤からトーンは一転し、迫力のあるゲーム映像に切り替わる。リアリティ溢れるコローンのピッチングシーンはもちろん、豪快なコローンの打撃シーンも流されている。
 
 コローンと言えば、昨シーズンはテキサス・レンジャースのユニフォームを着て7勝を挙げ、通算勝利数を247に伸ばし、中南米出身投手としての歴代トップにも立ち、健在ぶりをアピールした。
 
 残念ながら、現時点では今季の所属先は決まっていない。だが、そんな中でのゲームトレーラーへの起用は、コローンの人気の高さを何よりも象徴する事実だろう。同じ1973年生まれとして、イチロー外野手(シアトル・マリナーズ)と何かと比較されるコローン。イチローは今季の契約を勝ち取った。今季も”最年長投手”をメジャーで見られるのだろうか。多くのファンがその雄姿を望んでいるはずだ。

1 2