データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



エンゼルス、ベテラン二塁手・キンズラーの獲得合意 今春にはWBC米国代表に選出

2017/12/14

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , ,



 ロサンゼルス・エンゼルスは13日(日本時間14日)、デトロイト・タイガースからトレードでイアン・キンズラー内野手(35)を獲得したことを、MLB公式サイトなど複数米メディアが報じた。
 
 キンズラーはメジャー通算1826安打、234本塁打をマークしている強打の二塁手で、ベテランながら二塁の守備も軽快にこなしていた。球宴には3度選出しており、今年行われた第4回WBCでは正二塁手として米国代表の初優勝に大きく貢献した。
 
 今季は139試合に出場し打率.236(551-130)、22本塁打、52打点という成績を残していた。来季はエンゼルスでメジャー屈指の名手であるアンドレルトン・シモンズと共に鉄壁の二遊間を形成することが期待されている。
 
 エンゼルスは大谷翔平投手の獲得にも成功するなど、4年ぶりとなるポストシーズン進出を目指して積極的に補強を敢行している。