データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





【MLB】元中日チェンが7回無安打と好投 継投ノーノーは9回1死で夢破れる

2017/04/19

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , ,



 マイアミ・マーリンズのチェン・ウェイン投手が18日(日本時間19日)に、敵地でのシアトル・マリナーズ戦で7回無安打と好投。後続のジーグラーも無安打に抑えたが、3番手のバラクローがハニガーに二塁打を打たれ、継投でのノーヒットノーランは達成ならず。しかし、チームは9回を1安打無失点に抑え、5-0で勝利した。なお、イチロー外野手の出番はなかった。
 
先発のチェンは2004年から2011年までは、中日ドラゴンズで活躍。2009年には完封4を含む、8勝4敗、防御率1.54で最優秀防御率のタイトルも獲得した。2012年からはMLBに挑戦し、2014年にはボルティオア・オリオールズで16勝を挙げるなど、MLBの5年間で51勝を挙げている。
 
この日のチェンは4回に3番・カノに四球を与えるも、緩急をつけた投球でマリナーズ打線を寄せ付けず。7回を100球、2四球、2三振でジーグラーにマウンドを譲った。ジーグラーも3人で抑えたが、9回にバラクローが、1死からハニガーに右中間を破られ、ノーヒットノーランはならず。しかし、後続を抑え、1安打完封リレーを飾り、5-0で勝利した。
一方、前日の試合で凱旋を飾ったイチロー外野手はこの日の出番はなかった。

スポンサードリンク