データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【MLB】インディアンスGMの息子がリーク? ラジオで主力選手の契約延長について語る

2017/03/27

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , ,



 クリーブランド・インディアンスのGM、マイク・チャーノフ氏の息子ブローディ・チャーノフ君が、25日のインディアンス対ホワイトソックスのオープン戦でラジオ番組に出演。そこでなんとインディアンスの若手スター選手でWBCプエルトリコ代表のフランシスコ・リンドーアの契約延長についてうっかり語ってしまった。
 
 ブローディ君は、最初は自身の夢や、昨シーズンのワールドシリーズの話などの世間話をインディアンスのアナウンサーのトム・ハミルトン氏に語っていた。
 
 しかし、ハミルトン氏が「リスナーと僕たちだけの間の話だけど、お父さんは最近何か電話を受けている?誰かを獲得したりしない?」とブローディ君に聞くと、彼は「お父さんは・・・えーっと、リンドーアと7年以上の契約を結ぼうとしているんだ」とどこへも漏れていない話を暴露。なんとスターの将来の契約についてバラしてしまったのだ。
 
 それには、ハミルトン氏も爆笑。「オーケー、もうこれ以上話さない方がいいね、ブローディ君!ファンの皆さん、遂にインディアンス・ラジオ・ネットワークでスクープをゲットしたぞ!」と大爆笑で締めくくった。
 
 リンドーアは昨シーズン、22歳ながら遊撃手として155試合に出場。打率.301、15本塁打、78打点、19盗塁にゴールドグラブ賞と、チームのワールドシリーズ進出へと導き、一気にスターの仲間入りを果たした選手だ。その彼がインディアンスにしばらく在籍することになりそうなのは、インディアンスファンにとっては朗報だろう。