データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【MLB】イチローの影響はマーリンズのみにとどまらず。パイレーツ若手選手「長きに渡ってプレーすることの大切さを知った」

マーリンズの選手だけでもなく、相手チームの選手にとっても良いお手本となっているイチロー。パイレーツで今季メジャーデビューしたベルもイチローの姿を見て、長きに渡ってプレーする大切さを知ったという。

2016/12/28

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , ,



イチローの姿勢は、他球団の若手選手にも好影響

 ベルは選球眼に優れたスイッチヒッターであり将来の中軸候補。ライトを守ることもあるが、メインポジションはファーストと選手としてのタイプはイチローとは大きく異なる。しかし長きに渡ってプレーすることが大切なのはどの選手にとっても同じ。27歳から42歳の16年間メジャーでプレーし毎年143試合以上に出場し続けている鉄人イチローの身体づくりや試合への臨み方に見習うべき点は多いだろう。

 多くのベテランからアドバイスをもらい、そしてイチローのプレーを見てメジャーリーガーとして大切なことを学んだベルは今オフより精力的にトレーニングに取り組んでいる。体をより動けるようにするため、ヨガやスピンクラス(マシンバイクのようなトレーニング)もメニューに取り入れたという。

 レジェンド・イチローと同じチームでプレーすることが多くのマーリンズの若手選手に好影響を与えてきた。それだけでなく言葉を交わす機会はないライバルチームの若手選手にとっても、その背中は最高のお手本となっている。

出典:Pirates first baseman Josh Bell heeds advice from veterans on the offseason by Stephen J. Nesbitt in Pittsburgh Post-Gazette on Dec.26 2016

1 2


  • 記者募集