データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【MLB】岩隈4回途中KO。勝ち負けつかずも、マリナーズ延長戦で力尽き終戦

現地1日、セーフコ・フィールドで行われた対アスレチックス戦にマリナーズの岩隈久志が登板。4回途中でマウンドを降りた。

2016/10/02

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , ,



岩隈、絶対に負けられないマウンドへ

 現地1日、マリナーズの岩隈久志が本拠地セーフコ・フィールドでのオークランド・アスレチックス戦に先発。チームはオリオールズ、ブルージェイズ、タイガースと4つどもえのワイルドカード争いのまっただ中、絶対に負けられない試合のマウンドに上がった。

 初回、岩隈は先頭のセミエンに三遊間を破るヒットを許すと、2死後には4番のデービスに四球を与え1、2塁のピンチを招くも、5番アロンゾをセカンドゴロに仕留め無失点で切り抜ける。

 2回は、6番バレンシアを低めのスプリットで空振り三振、7番マクスウェルをファーストゴロ、8番エイブナーも空振り三振に打ち取り三者凡退に抑えた。

 打線は2回裏、7番マーティンのタイムリーと青木の併殺崩れで2点を先制した。

スポンサードリンク

1 2

shiro