大谷翔平選手をはじめとした日本人メジャーリーガーを中心にメジャーリーグ・日本プロ野球はもちろん、社会人・大学・高校野球まで幅広いカテゴリーの情報を、多角的な視点で発信する野球専門メディアです。世界的に注目されている情報を数多く発信しています。ベースボールチャンネル



Home » メジャーリーグ最新情報 » 「通訳は必要だったのか」大谷翔平、水原一平被告の不在で疑惑が再燃!? 米メディア「ミズハラがいなければ…」【海外の反応】

「通訳は必要だったのか」大谷翔平、水原一平被告の不在で疑惑が再燃!? 米メディア「ミズハラがいなければ…」【海外の反応】

2024/05/23

text By

photo

産経新聞社



ドジャース・大谷翔平の通訳を務めていた水原一平被告

大谷翔平 最新情報

 ロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平選手は、水原一平被告の違法賭博スキャンダルに巻き込まれていたが潔白の見方が強まっている。しかし、思わぬ形で大谷が水原被告の賭博を知っていたのではという疑惑が再熱した。米メディア『ファーストスポーツ』のジョセフ・ヴァーゲーズ記者が言及した。

 

今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継!
U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]

 
 大谷は20日(日本時間21日)、本拠地アリゾナ・ダイヤモンドバックス戦の始球式を務めたWNBAのロサンゼルス・スパークスに所属するキャメロン・ブリンク選手と対面した。その際、大谷はブリンクに対して流暢な英語で会話をしていた。
 

 
 この様子にファンの間では「大谷に通訳は必要だったのか。もし水原がいなければ多額の資金を守れた」「本当に大谷は英語が分からなかったのか。通訳の賭博を知らないと言うための言い訳だったのではないか」などの憶測を呼んでいる。
 
 ファンの反応に対してヴァーゲーズ氏は「ブリンクとのやりとりでは、大谷は流暢に英語を話している。そして、ファンを考えさせた」と言及した。
 
【関連記事】
【打者部門】大谷翔平は何位? MLBナリーグ打撃成績ランキング
ドジャース、高額年俸ランキングトップ10
【速報】大谷翔平、きょうの結果は? 個人成績詳細・試合スコア一覧
 

 
【了】