大谷翔平選手をはじめとした日本人メジャーリーガーを中心にメジャーリーグ・日本プロ野球はもちろん、社会人・大学・高校野球まで幅広いカテゴリーの情報を、多角的な視点で発信する野球専門メディアです。世界的に注目されている情報を数多く発信しています。ベースボールチャンネル



Home » メジャーリーグ最新情報 » 「彼にとっては問題ない」大谷翔平、あわや場外の第12号ホームラン! 米記者は感嘆「サンフランシスコでは…」【海外の反応】

「彼にとっては問題ない」大谷翔平、あわや場外の第12号ホームラン! 米記者は感嘆「サンフランシスコでは…」【海外の反応】

2024/05/15

text By

photo

Getty Images



ロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平

大谷翔平 最新情報

 ロサンゼルス・ドジャースの大谷翔平選手が14日(日本時間15日)、サンフランシスコ・ジャイアンツ戦で「2番・指名打者(DH)」として先発出場。この試合で今季第12号ホームランを放ち、リーグトップタイとなった。この一発を受けて、米メディア『ドジャース・ダイジェスト』のブルース・クンツ記者が反応している。

 

今シーズンの大谷翔平はSPOTV NOWで全試合生中継!
U-NEXTから加入で無料トライアル実施中![PR]

 
 大谷は初回の第1打席で左飛に倒れるが、4回の第2打席で右中間の通路へ飛び込む第12号ソロ本塁打を放った。場外の湾には届かなかったものの、打球速度113.4マイル(約182.5キロ)、飛距離446フィート(約136メートル)の一発となっている。大谷は本塁打数でリーグトップのマーセル・オズナ(アトランタ・ブレーブス)に並んだ。
 

 
 惜しくもホームランが野球場の後方に広がる海へと飛び込むことはなかったものの、クンツ記者は「サンフランシスコでは、野球ボールが庭のこの部分から出ることはあまりないが、大谷にとっては問題ない」と語っている。
 
【関連記事】
【打者部門】大谷翔平は何位? MLBナリーグ打撃成績ランキング
ドジャース、高額年俸ランキングトップ10
【速報】大谷翔平、きょうの結果は? 個人成績詳細・試合スコア一覧
 

 
【了】