データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【MLB】ダルビッシュも登板、レンジャース傘下のマイナーチーム。乱闘までもプロモーション企画に

ダブルAのフリスコ・ラフライダーズでリハビリ登板をおこない、以前の姿を取り戻しつつあるダルビッシュ有。その本拠地フリスコでは以前まで在籍していたスター選手のオドーアの乱闘を称えた新ドリンクを企画した。

2016/05/19

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , ,



乱闘事件までもプロモーション企画に

 ダルビッシュがリハビリ登板をしたフリスコでは今週末から乱闘事件までもプロモーションとして使った新たなドリンクを企画した。

 現地5月15日にレンジャースとブルージェイズで勃発した乱闘で中心人物となったテキサス・レンジャースのルーグネット・オドーアは2013年、2014年シーズンにフリスコ・ラフライダーズに所属していた時期もあった選手だ。

 期間限定で販売されるエネルギードリンク(アルコール)のRougie’s Red PUNCH(ルギーズ・レッドパンチ)は元ラフライダーズの一員だったオドーアが決めたパンチに対して企画されたものとなる。

 新たにメニューへ加わるドリンクはオドーアへ敬意を示した原料の組み合わせで企画されている。猛烈で熱狂的なプレースタイルを誇るオドーアをイメージ。右フックを称えて、フルーツパンチ味のエネルギードリンクだ。公式ウェブサイトでは秘密の原料とされているが、オドーアの出身国ベネズエラのお酒が含まれている。そのためこのドリンクは21歳以上の来場客に向けての販売となる。

 さらにはこのドリンクは12オンス(0.3リットル)のお土産用カップに入れて振舞われる。乱闘が起きた5月15日を意図して、1杯5.15ドル(約560円)、そして12オンスであるのもオードアの背番号「12」へ敬意を示す徹底した企画だ。

 ラフライダーズのジェイソン・ドムボックGMはルギーズ・レッドパンチ販売について「オドーアは元気とエネルギーに満ち溢れた選手であり、我々は彼を称えるために完璧なドリンクを企画した」と話した。

 この日MLBから8試合出場停止と罰金処分を受ける乱闘となってしまったが、そんな深刻な事態までもプロモーション企画としてしまう傘下のフリスコ・ラフライダーズの斬新さは面白い。メジャー復帰を前にダルビッシュ有のリハビリ登板がフリスコをホームにあと1度続くことになれば、すばらしい投球と共に新ドリンクを片手に試合を楽しむのも悪くないだろう。

出典:Darvish shows flashes of old self in rehab start for Frisco by Will Korn in Midland Reporter-Telegram on May 17. 2016
Frisco RoughRiders unveil “Rougie’s Red PUNCH” mixed drink in RidersBaseball.com on May 17, 2016

1 2



  • 記者募集