プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平と来季以降も一緒に。主砲トラウトは残留望む「願わくば彼を引き留めたい」【海外の反応】

2023/01/24

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 ロサンゼルス・エンゼルスのマイク・トラウト外野手が、2023年オフにフリーエージェント(FA)になる予定の大谷翔平選手について言及し、残留を望んでいることを明かした。米メディア『MLBネットワーク』が報じている。

 

 
 大谷は昨年10月、エンゼルスと年俸3000万ドル(約43億4000万円)の1年契約で合意した。2023シーズンはエンゼルスの選手としてプレーするが来季以降は未定だ。エンゼルスは契約延長を望んでいるものの、現時点で交渉の進展はない。
 

 
 トラウトは大谷について「ここ数年彼と一緒にプレーしているし、翔平に話を聞いて間違いないと感じたのは、彼は勝利以上に何も望んでいないということだ。彼は負けず嫌いで、早く家に帰ることを嫌っている。毎晩彼を目撃しているが、信じられないよ。素晴らしいチームメイトと一緒にプレーできるのは、とても光栄なことだ」と語っている。
 
 続けて「彼が投げるときは、センターの最前列に座れるので、とてもクールな姿を見ることが出来る。さっきも言ったが、彼は勝つこと以上にやりたいことはない。今季は良い成績を残し、願わくば彼を引き留めたい」と述べ、大谷の残留を望んでいる。