プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平、今季中にトレード移籍か? 米メディアが予想「メジャーリーグ史上最大の争奪戦になるだろう」【海外の反応】

2023/01/06

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 米メディア『ザ・スコア』が、2023シーズンにロサンゼルス・エンゼルスの中で起こる出来事について予想した。大谷翔平選手については、契約延長することなく他球団へトレードされるとの見解を示している。

 

 
 大谷は昨年10月、エンゼルスと年俸3000万ドル(約43億4000万円)の1年契約で合意した。2023シーズンはエンゼルスの選手としてプレーすることになるが、来季以降は未定で、このままエンゼルスと契約延長しなければ、2023年オフにフリーエージェント(FA)になる。
 

 
 同メディアは、エンゼルスが今オフに補強を行ったにもかかわらず、昨季に続いて2023シーズンも再びプレーオフ争いから脱落すると予想。その結果、大谷がFAになるまで待たず、トレード期限までに手放すことになると伝えている。そのため「メジャーリーグ史上最大の争奪戦になる」との考えを示した。