プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平は一世一代の選手! 米メディアがメッツに獲得を提案「絶対にトレードするべき。彼に匹敵する選手はいない」【海外の反応】

2022/10/26

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 米メディア『メッツ・マーライズド・オンライン』が、トレードの可能性が噂されているロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手について言及し、ニューヨーク・メッツは重要な選手を差し出してでも、同選手の獲得に動くべきだと提案した。

 

 
 大谷は今季、打者として34本塁打、打率.273、OPS.875(出塁率.356 + 長打率.519)を記録しつつ、投手として166イニングで15勝9敗、防御率2.33、219個の奪三振をマークした。大谷はエンゼルスと1年契約に合意したが、依然としてトレードの可能性が噂されている。
 

 
 同メディアは、大谷を「まさに一世一代の選手」と評価した上で、メッツがフランシスコ・アルバレスやブレット・ベイティ、アレックス・ラミレスの3人を譲渡するほどに価値のある選手だと断言した。
 
 続けて「絶対にトレードするべきだ。大谷に匹敵する選手はいない。アルバレスやベイティがメジャーリーグで何ができるかを見られないのはほろ苦いが、ワールドシリーズ制覇は永遠のものとなる」との見解を示し、大谷の獲得に動くべきだとメッツに提案している。