プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平は疲れ知らず? 圧巻の二刀流にコレアが脱帽「5日おきに投球しながら毎日打ちに行く。どうやってやっているのかわからない」【海外の反応】

2022/09/27

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 ミネソタ・ツインズのカルロス・コレア内野手が、米メディア『バリー・スポーツ・ノース』のインタビューに応じ、2年連続のア・リーグMVPを目指すロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手を称賛した。

 

 
 大谷は26日(日本時間27日)までの時点で、打者として打率.271、34本塁打、OPS.887(出塁率.357 + 長打率.530)をマーク。投手としては14勝8敗、防御率2.47、203奪三振を記録している。二刀流としての真価を発揮しており、ニューヨーク・ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手と激しいア・リーグMVP争いを演じている。
 

 
 投打でエリートレベルの実力を見せつける大谷に対し、コレアは「翔平がさらに印象的なのは、100マイル(約161キロ)のボールを投げ、500フィート(約153メートル)のボールを打てることではなく、その全てをこなしながら健康を維持できていることだ。5日おきに投球して、毎日打ちに行く、それが一番印象的で、どうやってやっているのかわからない。僕は彼のファンであり、とても尊敬しているよ。メジャーリーグに立つ最高の選手だと思っている」と語り、二刀流の実力をまざまざと見せつける大谷に脱帽した。