プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平が33号本塁打! 直近9試合で6本目のホームラン。米記者が驚き「ア・リーグMVP候補の一角が、驚異的な活躍を続けている」【海外の反応】

2022/09/08

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は7日(日本時間8日)、本拠地デトロイト・タイガース戦で「3番・指名打者(DH)」として先発出場を果たし、直近9試合で6本目となる33号ソロ本塁打を放った。最近の同選手の驚異的な活躍に、ブレント・マグワイア記者が驚いている。

 

 
 初回の第1打席と3回の第2打席、さらに5回の第3打席は空振り三振。それでも無死走者なしで迎えた7回の第4打席で、飛距離401フィート(約122.2メートル)の豪快な33号ソロ本塁打を放った。この一発により、大谷は本塁打ランキングでリーグ単独2位を維持している。
 

 
 マグワイア記者は「大谷翔平がまたやってくれた。今季33本目のホームランで、同点にされた7回にエンゼルスに4-3のリードをもたらしている。ア・リーグMVP候補の一角が、驚異的な活躍を続けている」と語った。なお、エンゼルスは9回に逆転を許して4-5の敗戦を喫している。

1 2