プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平とMVP争う“最大のライバル”、リーグ新記録ペースで本塁打量産。米メディア「彼の二刀流がいかに印象的であっても…」【海外の反応】

2022/08/30

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 米メディア『ESPN』が、2022シーズンのア・リーグMVPとしてどちらの選手が相応しいか、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手とニューヨーク・ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手を比較した。

 

 
 結論としては、ジャッジが今季のア・リーグMVPを獲得すると予想。現時点で2位に圧倒的な差をつける50本塁打を放っており、年間60本を超えるペースでホームランを量産している。WARで大谷を上回っていることや所属チームの成績などを考えると、怪我をしなければジャッジの優勢に変わりはないようだ。
 

 
 仮にジャッジがア・リーグのシーズン最多本塁打であるロジャー・マリス氏の61本の記録を塗り替えた場合、同メディアは「それは大谷にとって、彼の二刀流がいかに印象的であっても、上回ることが難しい物語となる」と伝えている。