プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平に続きジャッジも50号本塁打! 米記者が興奮「MVP候補上位2人による戦いが繰り広げられている」【海外の反応】

2022/08/30

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は29日(日本時間30日)、本拠地ニューヨーク・ヤンキース戦で「3番・指名打者(DH)」として先発出場を果たし、2戦連続のホームランとなる29号本塁打を放った。それに続き、ニューヨーク・ヤンキースのアーロン・ジャッジ外野手も50号本塁打をマーク。2人の活躍に米メディア『ジ・アスレチック』のサム・ブラム記者が興奮している。

 

 
 大谷は5回の第3打席で右中間席へ飛び込む29号2ランを放つ。すると、8回にはヤンキースのジャッジも今季50号となる特大のホームランを放って会場を沸かせた。
 

 
 今季のア・リーグMVP候補と目される2人の対決とあって、ブラム記者も「アーロン・ジャッジが今季50本目の本塁打を放った。 これで3-4。今夜予告されていたように、MVP候補上位2人による戦いが繰り広げられている」と興奮している。