プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平、無死満塁のピンチから圧巻の3者連続三振! 米記者も驚愕「“MVP”の声援を受けながら、ガッツポーズをしてマウンドを後にした」【海外の反応】

2022/07/29

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は28日(日本時間29日)、本拠地テキサス・レンジャーズ戦で「1番・投手」として投打同時出場。この試合で初回から圧巻の投球を見せたと、米メディア『AP通信』のグレッグ・ビーチャム記者が伝えている。

 

 
 投手・大谷は初回から無死満塁のピンチを迎えるが、そこから圧巻の3者連続三振で危機を脱し、珍しく1回でガッツポーズを見せた。104年ぶりの「2桁勝利・2桁本塁打」という大記録がかかる試合だけに気合十分だった。

 ビーチャム記者は自身のツイッターに「波乱の1回となったが無得点に終わった。ショウヘイは、”MVP!”の声援を受けながら、ガッツポーズをしてマウンドを後にした。ピンチを抜け出すのに27球も必要だった」と綴っている。