プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平、中前適時打で連勝に貢献! エンゼルスの監督代行が称賛「相手にプレッシャーをかけ、追加点を入れることが出来た」【海外の反応】

2022/07/28

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は27日(日本時間28日)、敵地カンザスシティ・ロイヤルズ戦で「1番・指名打者(DH)」として先発出場。この試合で中前適時打を放つなどして活躍し、エンゼルスの7月初の連勝に貢献している。エンゼルスのフィル・ネビン監督代行が称賛したと、米メディア『シアトル・スポーツ』が報じた。

 

 
 大谷は初回の第1打席でロイヤルズのケラー投手と対戦。この回は遊ゴロに倒れるが、4回の第2打席は四球で出塁。5回の第3打席は今季9個目の申告敬遠で歩かされたが、3点リードで迎えた7回の第4打席では中前適時打を放ち、貴重な追加点を叩き出した。9回の第5打席は空振り三振で、この日の大谷は3打数1安打1打点の成績を残し、エンゼルスの連勝に貢献している。

 ネビン監督代行は「相手にプレッシャーをかけ、追加点を入れることが出来た」と試合を振り返り、選手たちの働きを称賛した。4-0で勝ったエンゼルスは約1ヶ月ぶりとなる連勝を飾っている。