プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



大谷翔平、カーショーから初球打ちで球宴初安打「どんな球であろうとスイングすると決めていた」【海外の反応】

2022/07/20

text By

photo

Getty Images



大谷翔平最新情報

 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は19日(日本時間20日)、MLB(大リーグ機構)のオールスターゲームでア・リーグの「1番・指名打者(DH)」として先発出場。この試合で球宴初安打をマークしたが、初球から積極的に打ちに行くことを考えていたようだ。米公式サイト『MLB.com』のレット・ボリンジャー記者が伝えている。

 

 
 初回の第1打席でナ・リーグのクレイトン・カーショー投手(ロサンゼルス・ドジャース)と対戦すると、中前打を放ってオールスター戦初安打をマーク。3回の第2打席はジョー・マスグローブ(サンディエゴ・パドレス)と対峙し、四球を選んで出塁した。

 大谷はこの試合で、オールスター戦通算3打席目にして初ヒットを記録することになったが、ボリンジャー記者は「大谷翔平は、クレイトン・カーショーの初球はどんな球であろうとスイングすると決めていたという」と大谷の考えを伝え、初球から狙いにいっていたことを明かしている。