プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



【MLB】オールスターで輝きを放った日本人メジャーリーガー5人。球史に名を刻んだ歴代選手たちの成績は?

2022/07/20

text By

photo

Getty Images



メジャーリーグ日本人選手 最新情報

「MLBオールスターゲーム2022」が19日(日本時間20日)、ドジャー・スタジアムで行われる。日本人選手では、ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手が、「1番・指名打者」での出場が決まっている。では、これまで日本人選手は、球宴においてどんな活躍をしてきたのか。印象的な5人を紹介する。

 

 

野茂英雄(ロサンゼルス・ドジャース)


 
出場年:1995年
 
 日本人として初めて選出された野茂英雄。テキサス・レンジャーズの本拠地ザ・ボールパーク・イン・アーリントンで行われた同試合に、ナショナル・リーグの先発投手として出場を果たした。アメリカン・リーグ先発はシアトル・マリナーズのランディ・ジョンソンだった。

 ドジャースの同僚マイク・ピアザとバッテリーを組んで、ア・リーグ打線と対峙した野茂は、野茂は2回を投げて、被安打1、奪三振3、無失点の内容。ケニー・ロフトン、エドガー・マルティネス、アルバート・ベルから三振を奪った。また、2番のカルロス・バイエガには右前に安打を許したものの、ピアザが二盗を阻止し打者6人で投球を終えている。

1 2 3 4 5