プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



鈴木誠也、打球速度177キロで左中間フェンス直撃! 米メディアが驚き「ロケット二塁打を放った」【海外の反応】

2022/05/24

text By

photo

Getty Images



鈴木誠也メジャー最新情報

 シカゴ・カブスの鈴木誠也外野手は23日(日本時間24日)、敵地シンシナティ・レッズ戦で「3番・右翼」として先発出場。この試合で強烈な二塁打を放ち、3戦連続安打をマークした。これに米メディア『ブリーチャー・ネーション』が反応している。
 

 
 初回の第1打席は見逃し三振に倒れたが、4回無死で迎えた第2打席で左中間フェンス直撃の二塁打を放った。5回の第3打席と7回の第4打席は、いずれも四球で出塁している。9回の第5打席は空振り三振に終わった。

 同メディアは、鈴木が3戦連続安打をマークした第2打席の二塁打に注目。公式ツイッターに「鈴木はホームランを買えないが、左中間の壁に向かって110マイル(約177キロ)のロケット二塁打を放った」と綴っている。