データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



大谷翔平、2打席連続スリーベースで3打点! 「45本塁打20盗塁6三塁打」はウィリー・メイズ氏以来2人目の記録に

2021/09/26

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , ,



 ロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平は25日(日本時間26日)、本拠地でのシアトル・マリナーズ戦に「2番・指名打者(DH)」でスタメン出場。最初の2打席でともにスリーベースを放ち、計3打点をマークした。また、1本目の三塁打で大谷は、シーズン6本目を記録したこととなり、ウィリー・メイズ氏の記録に並んだと『fansided.com』が同日、伝えている。
 

 
 大谷は、メイズ氏以来となる1シーズンで45本塁打、20盗塁、6三塁打を記録した2人目の選手となった。加えて投手部門でのスタッツも優秀で、投手としては同日時点で9勝2敗、防御率3.28の成績を残している。アメリカン・リーグのMVPを獲得する可能性については、ブラディミール・ゲレーロJr.内野手(トロント・ブルージェイズ)を大谷より上位に置くアナリストもいるため、議論はまだ続く見込みとなっている。

1 2





  • 記者募集