データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)




リオ五輪、甲子園、イチローで押しやられても……地味な常連の世界で楽しむ、パ首位攻防戦【えのきどいちろうのファイターズチャンネル#35】

リオ五輪、甲子園が間もなく始まる。同時期にイチローの3000本安打達成の可能性もあり、スポーツの話題はつきない。その中でプロ野球のパリーグは週末から首位攻防戦が行われる。

2016/08/05

text By

タグ: , , , , , , , ,



sapporodome

3000本安打達成と金メダル獲得が重なったら……

 先日、川崎市郊外の実家に帰ったら床に臥せっている父(86歳。お、ハム寿だ!)が僕を枕元へ呼ぶのだ。

「一朗……、一朗はどうした?」
 ちょっとショックだった。顔をのぞき込むようにして声をかけている。僕がわからないのだろうか。
「どうしたの? 父さん、一朗だよ」
「一朗……、一朗じゃなくてアメリカのイチローだ……。ヒットは打ったか?」

 父はマイアミ・マーリンズのイチローのメジャー通算3000本安打を心待ちにしていただけだった。ちなみに僕の本名も、マーリンズのイチローも漢字で書くと同じ「一朗」である。

 そうしたら横で聞いてた母(80歳)が「アメリカのイチローも、頑張って早く打たないとオリンピックに間に合わないよ……」と言い出した。いやいや、母さんイチローの偉業とリオ五輪は関係ないから。別に間に合わせようと思ってないから。

 と、珍しく小話でスタートしたファイターズコラムだが、実は母の発言は(意図せず)めっちゃマスコミ関係者っぽいんである。皆、本音ではかぶらないでほしいと思っている。せっかく大々的に盛り上がれる話題が、重なってしまうとお互いに打ち消し合うのだ。例えば3000本達成と金メダル獲得が重なったらスポーツ紙はどっちを1面にするのか? 盆と正月はいっぺんに来てはいけない。

【次ページ】週末は首位攻防戦

スポンサードリンク

1 2

shiro





@