データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



豪監督、菅野に「脱帽」。かつて松坂らのスカウトが侍Jエースを絶賛

2017/03/09

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , ,



 WBCの1次ラウンド・プールBの侍ジャパン対オーストラリア代表戦が、8日に東京ドームで行われ、侍ジャパンが中田翔内野手・筒香嘉智外野手のアベック本塁打などで4対1と勝利。侍ジャパンは2次ラウンド進出へ大きく前進した。
 
 敗れたオーストラリアのジョン・ディーブル監督は試合後に先発の菅野智之投手を絶賛。4回1/3を1失点に抑えた菅野は彼の目にも印象に残ったようだ。
 
 オーストラリアのディーブル監督は監督業と共に現在はロサンゼルス・ドジャースのスカウトも務めている。以前はボストン・レッドソックスの環太平洋地区スカウトも務めており、松坂、岡島、田澤の日本人投手のスカウトを担当したことでも知られている。
 
 そのディーブル監督が、侍ジャパン先発の菅野について試合後に「大谷を除いたとしても、菅野智之は非常にいいピッチャーだと思っている。非常に強いインパクトを受けた」と絶賛した。
 
 更に、菅野のような投手相手にどのように対策を取るかを聞かれ、「フルカウントまで粘るのも手だが、素晴らしい投手なので、脱帽という表現が当てはまると思う」と数々の日本人投手を見てきたディーブル監督も、8日の菅野の投球は素晴らしい出来に映ったようだ。
 
 オーストラリア代表は、9日に1次ラウンドの生き残りをかけた中国代表との試合が東京ドームで控えている。

スポンサードリンク

shiro