データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



日本、大会初の世界一。死闘続きの8戦を乗り越え掴んだ06年の栄光【WBCの軌跡】

第4回ワールド・ベースボール・クラシック(WBC)が6日から始まった。2006年に第1回大会が行われ、日本代表が初代王者に輝いた。

2017/03/07

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , ,



第1ラウンド 日本 対 中国【東京ドーム】

2006年3月3日(金)
 

 
 日本は、2-2で迎えた5回から西岡剛、福留孝介、多村仁志のホームランなど猛攻を仕掛け、この試合15安打で18得点。
 投げては先発の上原浩治が5回2失点、後を受けた清水直行も3回無失点と好投。
 18-2と大差をつけて8回コールド勝ちを収め、チームは幸先の良いスタートを切った。
 

1 2 3 4 5 6 7 8