データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:QO

ホワイトソックス、主砲アブレイユと3年54億円で再契約「残りのキャリアをこの組織で」

2019/11/23

QO受諾後に“複数年”ゲット!来季は優勝候補に?  シカゴ・ホワイトソックスが主砲のホセ・アブレイユ内野手と3年5000万ドル(約54億円)で再契約したことが分かった。米公式サイト『MLB.com』が22日(日本時間23日)、伝えている。    キューバ出身で現在32歳のアブレイユは、メジャー6年目の今季キャリア最多タイとなる159試合に出場し、打率.284、33本塁打、123打点、OPS(出塁率+長打率).834をマーク。キャリアハイとなった打点の他、ルーキー年で最優秀新人賞(新人王)を獲得した2014年の36本塁打に次ぐ本塁打数で打線を引っ張り、3度目のオールスター選出も果たした ... 続きを見る


“最強クローザー”キンブレルは大型契約を勝ち取れるか。米記者はQO提示に「賢明。しかし受け入れるのは無理」

2018/11/03

今季リーグ3位の42セーブ、5年ぶり世界一に貢献  今オフにフリーエージェント(FA)となったボストン・レッドソックスのクローザー、クレイグ・キンブレル投手に1年1790万ドル(約20億円)のクオリファイングオファー(QO)が提示されたことを受け、地元紙『ボストン・ヘラルド』は3日(日本時間同日)、キンブレルがこれを受けるのは難しいとの見解を示した。    レッドソックスで3年目を迎えたキンブレルは、今季63試合に登板し5勝1敗、そしてアメリカン・リーグ3位となる42セーブを挙げて、防御率2.74をマーク。ポストシーズンでも6セーブを挙げるなど活躍し、チームの5年ぶりのワールドシリー ... 続きを見る




  • 記者募集