データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:第1戦

第2戦のスタメン発表! 川島慶三が「2番・二塁」、ソフトバンクは石川柊太、巨人は今村信貴が先発【日本シリーズ2020速報】

2020/11/22

 読売ジャイアンツと福岡ソフトバンクホークスによる「SMBC日本シリーズ2020」第2戦(7回戦制)が22日、京セラドーム大阪で開催される。試合に先駆けて、両チームのスターティングメンバーが発表された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    先手を取られた巨人は、今村信貴投手が先発。野手陣は、第1戦と同じオーダーを組んだ。    先勝したソフトバンクは、石川柊太投手が先発。左投手に強い川島慶三内野手を「2番・二塁」、第1戦で適時二塁打を放った中村晃外野手は7番で起用した。    第1戦の両チームの ... 続きを見る


第1戦はソフトバンクが5-1で先勝 千賀滉大が7回無失点の快投、栗原陵矢は先制弾含む3安打4打点の活躍【日本シリーズ2020速報】

2020/11/21

 読売ジャイアンツと福岡ソフトバンクホークスによる「SMBC日本シリーズ2020」第1戦(7回戦制)が21日、京セラドーム大阪で行われ、ソフトバンクが5-1で先勝した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    初回は両チーム無得点。ソフトバンクは2回、無死一塁から5番・栗原陵矢捕手が右翼席に飛び込む2ラン本塁打で先制点を挙げた。    反撃に転じたい巨人は3回、スコアリングポジションに走者を進めるも無得点。ソフトバンクは4回、2死二塁から6番アルフレド・デスパイネ外野手の左安打で二塁走者・栗原は本塁を突くも、 ... 続きを見る


栗原陵矢の2ラン本塁打でソフトバンクが2点をリードし前半戦終了 先発・千賀滉大は走者背負うも得点許さず【日本シリーズ2020速報】

2020/11/21

 読売ジャイアンツと福岡ソフトバンクホークスによる「SMBC日本シリーズ2020」第1戦(7回戦制)が21日、京セラドーム大阪で行われ、試合は5回までを終了。2-0でソフトバンクが2点をリードしている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    初回は両チーム無得点。ソフトバンクは2回、無死一塁から5番・栗原陵矢捕手が右翼席に飛び込む2ラン本塁打で先制点を挙げた。    対する巨人は3回、無死から8番ゼラス・ウィーラー内野手が左安打で出塁しチャンスメイク。続く9番・大城卓三捕手は12球粘った末に一ゴロとなるが、 ... 続きを見る


ソフトバンク、2回に栗原陵矢の2ラン本塁打で先制 右翼席へポストシーズン初本塁打【日本シリーズ2020速報】

2020/11/21

 読売ジャイアンツと福岡ソフトバンクホークスによる「SMBC日本シリーズ2020」第1戦(7回戦制)が21日、京セラドーム大阪で行われ、2回にソフトバンクが5番・栗原陵矢捕手の2ラン本塁打で先制した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    高く上がった打球は、そのまま右翼席へ飛び込んだ。    初回は両チーム無得点。ソフトバンクは2回、無死から4番ジュリスベル・グラシアル内野手が右安打で出塁すると、続く5番・栗原が2ボールからの3球目、巨人の先発・菅野智之投手が投じたスライダーをとらえた。高く上がった打球は ... 続きを見る


第1戦のスタメン発表! 巨人は菅野智之、ソフトバンクは千賀滉大が先発【日本シリーズ2020速報】

2020/11/21

 読売ジャイアンツと福岡ソフトバンクホークスによる「SMBC日本シリーズ2020」第1戦(7回戦制)が21日、京セラドーム大阪で開催される。試合に先駆けて、両チームのスターティングメンバーが発表された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    セントラル・リーグを制した巨人は、菅野智之投手が先発。野手陣は、「6番・指名打者(DH)」で復帰の亀井善行外野手、「8番・左翼」でゼラス・ウィーラー内野手を起用した。    パシフィック・リーグを制し、クライマックスシリーズ(CS)も突破したソフトバンクは、千賀滉大投手 ... 続きを見る


【きょうのプロ野球】11月21日の日本シリーズ対戦カード、予告先発投手は?

2020/11/21

 プロ野球は21日、対戦カード、球場、開始時間を以下の通りで行う。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   ■SMBC日本シリーズ2020 巨人 対 ソフトバンク(京セラドーム大阪・18時10分) 予告先発:菅野智之(巨人)、千賀滉大(ソフトバンク)     ←15日の対戦カードと予告先発投手 22日の対戦カードと予告先発投手→... 続きを見る


【SMBC日本シリーズ2020】巨人対ソフトバンクのテレビ中継(地上波・BS・CS)、ラジオ放送、インターネット配信は?

2020/11/19

プロ野球日本一を決める「SMBC日本シリーズ2020」が11月21日から7試合制(4戦先勝)で行われる。セ・リーグはリーグ連覇を果たした読売ジャイアンツ、パ・リーグは千葉ロッテマリーンズとのクライマックスシリーズを勝ち抜いてきた、福岡ソフトバンクホークスが登場する。昨年と同じ顔合わせとなった今シリーズ、日本一4連覇を目指すソフトバンクか、昨年の雪辱に燃える巨人か、戦いの火ぶたが切って落とされる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   【表】日本シリーズの予告先発・結果・組み合わせ一覧   【第1戦】11月21 ... 続きを見る


【プレミア12速報】侍ジャパン、稲葉監督の采配ズバリ。周東・源田の機動力、最後は気迫で押し出し

2019/11/11

<2019世界野球 第2回WBSCプレミア12 スーパーラウンド 日本 3-2 オーストラリア>(11日、日本:ZOZOマリンスタジアム)    野球日本代表「侍ジャパン」は11日、オープニングラウンド・グループCを2位通過したオーストラリア代表と対戦。3-2で逆転勝利を収め、スーパーラウンド2勝目を挙げた。    日本は、先発・山口俊が3回に先制を許すと、4回にも追加点を与え、0-2とビハインドの展開。序盤からオーストラリアのペースとなる。    しかし、4回裏に“日本の4番”鈴木誠也が一発を放ち、1点差。さらに7回、代走で出場した周東佑京が二盗と三盗を決めチャ ... 続きを見る


【プレミア12速報】侍ジャパン、周東佑京の二盗&三盗が同点呼び込む 源田壮亮が機転を利かせたセーフティバント

2019/11/11

<2019世界野球 第2回WBSCプレミア12 スーパーラウンド 日本 - オーストラリア>(11日、日本:ZOZOマリンスタジアム)    野球日本代表「侍ジャパン」は11日、オープニングラウンド・グループCを2位通過したオーストラリア代表と対戦。7回裏に2-2の同点に追いついた。    1-2で迎えた7回、先頭の吉田正尚が巧みなバットコントロールで遊撃手の頭を越し出塁。ここで走塁のスペシャリスト周東佑京が代走に告げられる。周東は続く浅村栄斗の打席で二盗を決め、チャンスを広げた。    そして2死二塁となって源田壮亮の打席。周東はここで三盗を決め、相手バッテリー ... 続きを見る


【プレミア12速報】侍ジャパン、4番・鈴木誠也の一発で反撃 山口俊が4回までに2失点

2019/11/11

<2019世界野球 第2回WBSCプレミア12 スーパーラウンド 日本 - オーストラリア>(11日、日本:ZOZOマリンスタジアム)    野球日本代表「侍ジャパン」は11日、オープニングラウンド・グループCを2位通過したオーストラリア代表と対戦。4回まで1-2とリードを許す展開となっている。    侍ジャパン先発の山口俊は、初回オーストラリア打線を三者凡退に抑える落ち着いた立ち上がり。2回には、得意のフォークを有効に使い、4番ウェイド、5番ホワイトフィールド、6番ニルソンを3者連続三振に斬る圧巻の投球を見せた。    しかし3回、先頭のジョージに二塁打を許すと ... 続きを見る


【プレミア12】侍ジャパン、オーストラリア戦の先発メンバーを発表。「1番・中堅」丸佳浩、坂本勇人と山田哲人がスタメン外れる

2019/11/11

<2019世界野球 第2回WBSCプレミア12 スーパーラウンド 日本 - オーストラリア>(11日、日本:ZOZOマリンスタジアム)    「第2回WBSCプレミア12」は11日、日本で開催されるスーパーラウンドが開幕。野球日本代表「侍ジャパン」はグループCを2位通過したオーストラリア代表と対戦する。試合に先立って両チームのスターティングメンバ―が発表された。    侍ジャパンは、先発に山口俊投手(読売ジャイアンツ)。オープニングラウンド初戦のベネズエラ戦で4回1失点と粘投した右腕が、スーパーラウンドでも開幕投手を任された。    打線は、丸佳浩外野手(巨人)が ... 続きを見る


【日本シリーズ速報】巨人、山口俊が6回3失点で投手戦屈す 打線も千賀滉大の前に振るわず

2019/10/19

7年ぶり日本一目指すシリーズ、黒星スタート  福岡ソフトバンクホークスと読売ジャイアンツによる「SMBC日本シリーズ2019」第1戦が19日、ソフトバンクの本拠地ヤフオクドームで行われ、巨人は先制しながらも逆転負けを喫し黒星スタートとなった。    巨人は2回、今季限りでの引退を発表している5番・阿部慎之助捕手がソフトバンク先発の千賀滉大投手の152キロの速球を右中間スタンドに叩き込んで幸先良く1点を先制する。    しかし直後の守りで、今季リーグの投手3冠を手にした先発の山口俊投手が、6番のジュリスベル・グラシアル外野手に2ラン本塁打を浴び1-2と逆転されてしまう。しかし ... 続きを見る


【日本シリーズ速報】ソフトバンク、6回に中村晃の犠飛で1点追加 先発の千賀滉大は1安打投球続く

2019/10/19

2回の点の取り合いの後は投手戦  福岡ソフトバンクホークスと読売ジャイアンツによる「SMBC日本シリーズ2019」第1戦が19日、ソフトバンクの本拠地ヤフオクドームで行われ、ソフトバンクが6回に中村晃外野手の犠飛で1点を追加した。    巨人が2回に5番の阿部慎之助捕手がソロ本塁打を放ち先制すると、対するソフトバンクは直後の攻撃で6番のジュリスベル・グラシアル内野手の2ラン本塁打で逆転に成功する。    その後はソフトバンク・千賀滉大投手、巨人・山口俊投手がともにスコアボードに「0」を刻み続ける投手戦となったが、6回にソフトバンクが1死満塁と絶好のチャンスを作ると、5番の中 ... 続きを見る


【日本シリーズ速報】ソフトバンク、グラシアルが逆転2ラン! 先制された直後に巨人・山口俊から会心の一撃

2019/10/19

146キロの速球を左中間スタンドへ  福岡ソフトバンクホークスと読売ジャイアンツによる「SMBC日本シリーズ2019」第1戦が19日、ソフトバンクの本拠地ヤフオクドームで行われ、ソフトバンクが先制された直後にジュリスベル・グラシアル内野手の2ラン本塁打で逆転した。    ソフトバンクは2回、先発の千賀滉大投手が阿部慎之助捕手にソロ本塁打を浴び先制を許したが、直後の攻撃で反撃。巨人の先発・山口俊投手に対して、1死から中村晃外野手が二塁打を放ってチャンスを作る。    そして続く6番のグラシアルがカウント1-0からの2球目、内寄りに入った146キロの速球を捉えると、打球はソフト ... 続きを見る




  • 記者募集