データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:砂川リチャード

【10・11月ファーム月間MVP】リーグを代表するスラッガー2人が受賞。リチャードは7本塁打、細川成也は長打率.807をマーク

2020/11/18

 日本野球機構は18日、イースタン、ウエスタン両リーグが制定する「スカパー!ファーム月間MVP賞」の10・11月度受賞選手を発表。イ・リーグからは横浜DeNAベイスターズの細川成也外野手、ウ・リーグは福岡ソフトバンクホークスのリチャード内野手が選ばれた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    細川は、明秀学園日立高から2016年ドラフト5位で入団した高卒4年目の外野手。10・11月度は、出場17試合で打率.439、6本塁打、21打点と打撃三冠を達成した。さらに、9試合連続安打を含む25安打(リーグ2位タイ)、長打率は ... 続きを見る


今シーズンの活躍が期待される選手は?――2020年12球団ブレイク候補選手【ソフトバンク・野手編】

2020/06/27

 新型コロナウイルスの影響による公式戦日程延期を経て、6月19日に開幕を迎えたプロ野球。異例の幕開けとなった今シーズンは、「特別ルール」の適用も決定している。これにより、一軍登録枠は例年の29人から31人に拡張。この2枠の増加により、一軍を経験できる選手も増えてくるだろう。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    そこで、今シーズンの活躍が期待される12球団ブレイク候補選手を紹介していきたい。今回は、ソフトバンク・野手編。 【次ページ】ソフトバンク野手陣のブレイク筆頭候補... 続きを見る


創成期はほとんどが支配下登録へ…ソフトバンク、育成ドラフト指名から支配下へと這い上がった選手達【第1回】

2020/03/20

福岡ソフトバンクホークスの育成契約から1軍戦力に育て上げる手腕が高く評価されている。16日には尾形崇斗投手とリチャード内野手を支配下登録するなど、どんどん新しい芽が出てくる。過去に育成から支配下へ上がった選手の変遷を追い、ドラフト指名戦略や育成方針などを探る。全3回の第1回。... 続きを見る


ソフトバンクが育成2選手を支配下登録 尾形崇斗は「39」、リチャードは「52」

2020/03/16

 福岡ソフトバンクホークスは16日、育成選手の尾形崇斗投手とリチャード内野手を支配下登録すると発表した。背番号は尾形が「120」から「39」、リチャードが「127」から「52」となる。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    尾形は、学法石川高から、2017年育成ドラフト1位でソフトバンクに入団した右腕。今年のオープン戦で5試合(11回)に登板し、1勝0敗、7奪三振、防御率0.00の好成績をマークした。    一方、尾形と同期入団のリチャードは沖縄尚学高から、育成ドラフト3位で入団。今年のオープン戦で12試合 ... 続きを見る


夏の甲子園2019、出場校出身のNPB現役選手は?<九州>【第101回全国高校野球】

2019/08/06

第101回全国高校野球選手権大会が6日、阪神甲子園球場で開幕。7月30日に大会に先立って行われた地方予選で選ばれた代表全49校が、全国制覇をかけてぶつかり合う。全6回に分けて、出場校出身の現役NPB選手を紹介する本企画、最終回は、九州地方の8校だ。 【次ページ】福岡・佐賀・長崎・熊本... 続きを見る







  • 記者募集