データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



ソフトバンクが育成2選手を支配下登録 尾形崇斗は「39」、リチャードは「52」

2020/03/16

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , ,



 福岡ソフトバンクホークスは16日、育成選手の尾形崇斗投手とリチャード内野手を支配下登録すると発表した。背番号は尾形が「120」から「39」、リチャードが「127」から「52」となる。
 

 
 尾形は、学法石川高から、2017年育成ドラフト1位でソフトバンクに入団した右腕。今年のオープン戦で5試合(11回)に登板し、1勝0敗、7奪三振、防御率0.00の好成績をマークした。
 
 一方、尾形と同期入団のリチャードは沖縄尚学高から、育成ドラフト3位で入団。今年のオープン戦で12試合に出場し、打率.273(22打数6安打)、2本塁打、4打点の成績を残した。



  • 記者募集