プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



タグ:大型契約

まさかの成績不振に…複数年契約を結ぶも低迷した5人(5)大幅減俸を経験した助っ人砲

2022/11/29

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球はオフシーズンに入り、移籍市場も動きを見せている。メジャー挑戦を目指していた山﨑康晃(DeNA)はチーム残留を表明。新たに6年契約の締結が報じられた。実績を残した選手は長期契約を結ぶことも多いが、期待を裏切る結果になった例も少なくない。そこで今回は、複数年契約を勝ち取ったものの、成績不振に陥った5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   エルネスト・メヒア 出身:ベネズエラ 投打:右投右打 身長/体重:198cm/118kg 生年月日:1985年12月2日    埼玉西武ライ ... 続きを見る


まさかの成績不振に…複数年契約を結ぶも低迷した5人(4)契約最終年は“正念場”に

2022/11/29

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球はオフシーズンに入り、移籍市場も動きを見せている。メジャー挑戦を目指していた山﨑康晃(DeNA)はチーム残留を表明。新たに6年契約の締結が報じられた。実績を残した選手は長期契約を結ぶことも多いが、期待を裏切る結果になった例も少なくない。そこで今回は、複数年契約を勝ち取ったものの、成績不振に陥った5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   金子侑司 出身:京都府 投打:右投両打 身長/体重:179cm/76kg 生年月日:1990年4月24日 ドラフト:2012年ドラフト3位   ... 続きを見る


まさかの成績不振に…複数年契約を結ぶも低迷した5人(3)当時最長の7年契約

2022/11/29

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球はオフシーズンに入り、移籍市場も動きを見せている。メジャー挑戦を目指していた山﨑康晃(DeNA)はチーム残留を表明。新たに6年契約の締結が報じられた。実績を残した選手は長期契約を結ぶことも多いが、期待を裏切る結果になった例も少なくない。そこで今回は、複数年契約を勝ち取ったものの、成績不振に陥った5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   松中信彦 出身:熊本県 投打:左投左打 身長/体重:183cm/97kg 生年月日:1973年12月26日 ドラフト:1996年ドラフト2位 &nbs ... 続きを見る


まさかの成績不振に…複数年契約を結ぶも低迷した5人(2)覚醒を予感させたが…

2022/11/29

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球はオフシーズンに入り、移籍市場も動きを見せている。メジャー挑戦を目指していた山﨑康晃(DeNA)はチーム残留を表明。新たに6年契約の締結が報じられた。実績を残した選手は長期契約を結ぶことも多いが、期待を裏切る結果になった例も少なくない。そこで今回は、複数年契約を勝ち取ったものの、成績不振に陥った5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   平田良介 出身:大阪府 投打:右投右打 身長/体重:177cm/92kg 生年月日:1988年3月23日 ドラフト:2005年高校生ドラフト1巡目 & ... 続きを見る


まさかの成績不振に…プロ野球、複数年契約を結ぶも低迷した5人。期待に応えられなかった選手たち

2022/11/29

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  プロ野球はオフシーズンに入り、移籍市場も動きを見せている。メジャー挑戦を目指していた山﨑康晃(DeNA)はチーム残留を表明。新たに6年契約の締結が報じられた。実績を残した選手は長期契約を結ぶことも多いが、期待を裏切る結果になった例も少なくない。そこで今回は、複数年契約を勝ち取ったものの、成績不振に陥った5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   松坂大輔 出身:東京都 投打:右投右打 身長/体重:182cm/92kg 生年月日:1980年9月13日 ドラフト:1998年ドラフト1位   ... 続きを見る


森友哉はどうなる…西武からFA移籍した打者5人(5)鉄人ぶりも光る強打者

2022/11/07

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  熾烈な日本シリーズが幕を閉じ、ストーブリーグを迎えた野球界では、FA戦線の動向が注目されている。1日には、今年の目玉の一人である西武・森友哉がFA権を行使することが発表された。これまでのFA選手を振り返ると、西武から移籍した選手は数多くいる。そこで今回は、西武からFA移籍を果たした大物野手5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   浅村栄斗 出身:大阪府 投打:右投右打 身長/体重:182cm/90kg 生年月日:1990年11月12日 経歴:大阪桐蔭高 ドラフト:2008年ドラフト3位 &n ... 続きを見る


森友哉はどうなる…西武からFA移籍した打者5人(4)華があった4年連続盗塁王

2022/11/07

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  熾烈な日本シリーズが幕を閉じ、ストーブリーグを迎えた野球界では、FA戦線の動向が注目されている。1日には、今年の目玉の一人である西武・森友哉がFA権を行使することが発表された。これまでのFA選手を振り返ると、西武から移籍した選手は数多くいる。そこで今回は、西武からFA移籍を果たした大物野手5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   片岡治大 出身:千葉県 投打:右投右打 身長/体重:176cm/80kg 生年月日:1983年2月17日 経歴:宇都宮学園高-東京ガス ドラフト:2004年ドラフト ... 続きを見る


森友哉はどうなる…西武からFA移籍した打者5人(3)移籍後に2度目の全盛期到来

2022/11/07

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  熾烈な日本シリーズが幕を閉じ、ストーブリーグを迎えた野球界では、FA戦線の動向が注目されている。1日には、今年の目玉の一人である西武・森友哉がFA権を行使することが発表された。これまでのFA選手を振り返ると、西武から移籍した選手は数多くいる。そこで今回は、西武からFA移籍を果たした大物野手5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   和田一浩 出身:岐阜県 投打:右投右打 身長/体重:182cm/90kg 生年月日:1972年6月19日 経歴:県立岐阜商-東北福祉大-神戸製鋼 ドラフト:1996 ... 続きを見る


森友哉はどうなる…西武からFA移籍した打者5人(2)不動の4番は巨人行きを選択

2022/11/07

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  熾烈な日本シリーズが幕を閉じ、ストーブリーグを迎えた野球界では、FA戦線の動向が注目されている。1日には、今年の目玉の一人である西武・森友哉がFA権を行使することが発表された。これまでのFA選手を振り返ると、西武から移籍した選手は数多くいる。そこで今回は、西武からFA移籍を果たした大物野手5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   清原和博 出身:大阪府 投打:右投右打 身長/体重:188cm/104kg 生年月日:1967年8月18日 経歴:PL学園高 ドラフト:1985年ドラフト1位 &n ... 続きを見る


森友哉はどうなる…西武からFA移籍した歴代打者5人。今年も大物選手を流出か

2022/11/07

プロ野球 最新情報(最新ニュース)  熾烈な日本シリーズが幕を閉じ、ストーブリーグを迎えた野球界では、FA戦線の動向が注目されている。1日には、今年の目玉の一人である西武・森友哉がFA権を行使することが発表された。これまでのFA選手を振り返ると、西武から移籍した選手は数多くいる。そこで今回は、西武からFA移籍を果たした大物野手5人を紹介する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。   石毛宏典 出身:千葉県 投打:右投右打 身長/体重:180cm/75kg 生年月日:1956年9月22日 経歴:市立銚子高-駒沢大-プリンスホテル ドラフト:198 ... 続きを見る


【MLB】日本人メジャーリーガーの歴代最高額契約ランキング1~5位 トップは7年200億円超、殿堂入り確実の大打者も

2022/07/23

メジャーリーグ 最新情報(最新ニュース)  後半戦に入った2022年シーズンのメジャーリーグ。近年はコロナ禍の影響を受けて選手の市場価格は低落していたが、昨オフには鈴木誠也外野手がメジャー挑戦を表明し、シカゴ・カブスと日本人野手1年目の最高額で契約。トレード移籍も噂されるロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、23年オフにフリーエージェント(FA)を迎え、次回の契約更新ではメジャー史上最高額契約が有力視されている。    これから、歴代日本人メジャーリーガーの最高額契約ランキングを紹介していく。時代によって1ドルの価値が変化する様や、日米の契約格差、そして成功した選手の存在が後続の ... 続きを見る


【MLB】日本人メジャーリーガーの歴代最高額契約ランキング11~15位 不良債権となった左腕、捕手唯一のチャレンジャーも

2022/07/23

メジャーリーグ 最新情報(最新ニュース)  後半戦に入った2022年シーズンのメジャーリーグ。近年はコロナ禍の影響を受けて選手の市場価格は低落していたが、昨オフには鈴木誠也外野手がメジャー挑戦を表明し、シカゴ・カブスと日本人野手1年目の最高額で契約。トレード移籍も噂されるロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、23年オフにフリーエージェント(FA)を迎え、次回の契約更新ではメジャー史上最高額契約が有力視されている。    これから、歴代日本人メジャーリーガーの最高額契約ランキングを紹介していく。時代によって1ドルの価値が変化する様や、日米の契約格差、そして成功した選手の存在が後続の ... 続きを見る


【MLB】日本人メジャーリーガーの歴代最高額契約ランキング16~20位 偉業成し遂げた“パイオニア”、世界一の守護神も

2022/07/23

メジャーリーグ 最新情報(最新ニュース)  後半戦に入った2022年シーズンのメジャーリーグ。近年はコロナ禍の影響を受けて選手の市場価格は低落していたが、昨オフには鈴木誠也外野手がメジャー挑戦を表明し、シカゴ・カブスと日本人野手1年目の最高額で契約。トレード移籍も噂されるロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、23年オフにフリーエージェント(FA)を迎え、次回の契約更新ではメジャー史上最高額契約が有力視されている。    これから、歴代日本人メジャーリーガーの最高額契約ランキングを紹介していく。時代によって1ドルの価値が変化する様や、日米の契約格差、そして成功した選手の存在が後続の ... 続きを見る


【MLB】日本人メジャーリーガーの歴代最高額契約ランキング6~10位 特殊な契約内容の現役投手、モデルチェンジ成功した右腕も

2022/07/23

メジャーリーグ 最新情報(最新ニュース)  後半戦に入った2022年シーズンのメジャーリーグ。近年はコロナ禍の影響を受けて選手の市場価格は低落していたが、昨オフには鈴木誠也外野手がメジャー挑戦を表明し、シカゴ・カブスと日本人野手1年目の最高額で契約。トレード移籍も噂されるロサンゼルス・エンゼルスの大谷翔平選手は、23年オフにフリーエージェント(FA)を迎え、次回の契約更新ではメジャー史上最高額契約が有力視されている。    これから、歴代日本人メジャーリーガーの最高額契約ランキングを紹介していく。時代によって1ドルの価値が変化する様や、日米の契約格差、そして成功した選手の存在が後続の ... 続きを見る


【MLB】期待以上?期待外れ?2022年日本人メジャーリーガー年俸ランキング6~10位

2022/07/15

メジャー日本人選手 最新情報  メジャーリーグはシーズンを折り返し、各地区の勢力図が大方固まりつつある。多くの球団ではオフシーズンに補強をして、世界一に向けて編成を進めてきた。その答え合わせがひとまずできる時期にきたと言えるだろう。今回は、MLB日本人メジャーリーガーの今季の年俸ランキングを紹介する。(年俸は米データサイト『Spotrac』を参照。1ドル130円で統一した。※2022年7月14日時点)   今シーズンのメジャーリーグはABEMAプレミアムで! 公式戦324全試合を日本語実況解説のもと完全生中継!   【次ページ】第10位... 続きを見る


【MLB】大谷翔平は彼らを超える? 2022年メジャー高額年俸ランキング1~5位

2022/07/13

メジャーリーグ最新情報  メジャーリーグはシーズンを折り返し、各地区の勢力図が大方固まりつつある。多くの球団ではオフシーズンに補強をして、世界一に向けて編成を進めてきた。その答え合わせがひとまずできる時期にきたと言えるだろう。    今回は、MLB高額年俸ランキングを紹介する。“高給取り”の選手は、年俸に見合った活躍ができているのかチェックしていこう。また、近い将来、超大型契約を結ぶであろう大谷翔平の、「野手」「投手」としてのそれぞれの相場を予想するのも面白いかもしれない。(年俸は米データサイト『Spotrac』を参照。1ドル130円で統一した。※2022年7月12日時点) &nbs ... 続きを見る


今オフFAの田中将大、名門ヤンキースでの7年間 メジャー通算78勝、ルーキーイヤーから6年連続2桁勝利【編集部フォーカス】

2020/10/20

 田中将大投手が所属するニューヨーク・ヤンキースは、ディビジョンシリーズでタンパベイ・レイズに2勝3敗で敗れ、今季を終了。田中は7年契約を終え、今オフFAに。7年間で78勝を挙げた右腕の動向には大きな注目が集まっている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    田中は、駒大苫小牧高から2006年ドラフト1位で東北楽天ゴールデンイーグルスに入団。1年目から11勝を挙げ新人王を受賞すると、2011年には最優秀防御率、最多勝、最優秀投手(現最高勝率)の投手三冠、沢村賞にも輝いた。驚異の記録を打ち出したのは、2013年シーズン ... 続きを見る