データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:久保裕也

【15日のプロ野球公示】日本ハムが清水優心を登録 楽天は森原康平、釜田佳直を登録。池田駿、久保裕也を抹消

2020/08/15

 日本野球機構は15日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 ヤクルト  外野手 田代 将太郎   【抹消】 なし   ※8月25日以後でなければ出場選手の再登録はできない。   <パ・リーグ> 【登録】 楽天    投手  森原 康平 楽天    投手  釜田 佳直 千葉    投手  東條 大樹 日本ハム  捕手  清水 優心   【抹消】 楽天    投手  池田 駿 楽天    投手  久保 裕也 千葉    ... 続きを見る


【29日のプロ野球公示】ベイスターズが三上朋也を登録 楽天は森原康平を抹消 千葉ロッテは6選手を入れ替え

2020/07/29

 日本野球機構は29日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!   <セ・リーグ> 【登録】 DeNA    投手  三上 朋也 ヤクルト   投手  大下 佑馬   【抹消】 DeNA    外野手 桑原 将志 阪神     投手  秋山 拓巳 ヤクルト   投手  G.イノーア ヤクルト   投手  坂本 光士郎   ※8月8日以後でなければ出場選手の再登録はできない。   <パ・リーグ> 【登録】 西武     投手  松本 航 楽天     投手   ... 続きを見る


本拠地「グレート・アメリカン」は保険会社の名前? 開幕日は市民の休日に? …秋山翔吾が入団する古豪シンシナティ・レッズはどんなチーム?

2020/01/23

長い歴史を持つ球団  秋山翔吾外野手の入団が決まったシンシナティ・レッズの歴史は古い。球団創設は1881年(明治14年)、「シンシナティ・レッドストッキングス」のチーム名で誕生した。当初はアメリカン・アソシエーションというリーグに所属していたが、1890年にナショナル・リーグに加盟すると、そのときにチーム名も「シンシナティ・レッズ」となり、現在に至っている。    さらに時代を遡ると、シンシナティには1869年から同じチーム名を持つ別の「シンシナティ・レッドストッキングス」が存在しており、この旧レッドストッキングスこそが米国史上最初のプロ野球チームだと言われている。     ... 続きを見る


元ヤクルト・成瀬善久、オリックス移籍で転機となるか 入団テストを突破した3投手を紹介

2019/02/04

 オリックス・バファローズは4日、元東京ヤクルトスワローズの成瀬善久投手を獲得したと発表した。背番号は46となる。    プロ16年目となる成瀬。千葉ロッテマリーンズ時代の2007年には、24試合に登板し、16勝1敗、6完投、4完封、138奪三振、防御率1.82の成績で、最高勝率と最優秀防御率の投手二冠に輝いた。14年オフにフリーエージェント(FA)権を行使してヤクルトに移籍したが、いずれの年も結果を残せなかった。    昨季は2005年以来となる1軍登板なしで、10月に戦力外通告を受けていた。新天地で再起をはかる33歳は、今季が正念場となりそうだ。    今回は ... 続きを見る


【5日のプロ野球公示】楽天が内田と久保を登録 久保は同日に支配下登録

2018/05/05

 日本野球機構(NPB)は5日付の出場選手登録、登録抹消を公示した。   <セ・リーグ> 【登録】 阪神 投手 才木浩人   【抹消】 阪神 投手 高橋遥人   ※5月15日以後でなければ出場選手の再登録はできません。   <パ・リーグ> 【登録】 楽天 投手 久保裕也 楽天 内野手 内田靖人 ロッテ 内野手 M. ドミンゲス   【抹消】 楽天 投手 塩見貴洋 楽天 投手 釜田佳直 ロッテ 投手 チェン・グァンユウ   ※5月15日以後でなければ出場選手の再登録はできません。   新規支配下選手登録   楽天 投 ... 続きを見る


合同トライアウト、昨季合格者は3人のみ。その成績は? 再契約も活躍も至難の業

2017/11/15

 12球団合同トライアウトが15日、マツダスタジアムで開催される。自由契約選手が対象で、今年も多くの選手が生き残りをかけて、一発勝負のテストに臨む。    毎年、トライアウトには多くの選手が参加するが、契約を掴むことのできる選手はほんの一握りだ。近年はトライアウト参加後もキャンプ参加や入団テストの機会を設けることもあり、決して一発勝負の成績が悪かったからと言って悲観する必要はないが、それでも再び契約を得て活躍を見せるのは至難の業となっている。    昨季は65人がトライアウトに参加したが、NPB球団と再契約を果たしたのは久保裕也・榎本葵・柴田講平の3人のみ。しかし、榎本・柴 ... 続きを見る


楽天・アマダーが2日連続の大仕事!昨日は3打席連弾、今日はサヨナラ弾と連勝に貢献

2017/07/23

〇楽天3×-2オリックス●(Koboパーク宮城)    東北楽天ゴールデンイーグルスは、23日に本拠地・Koboパーク宮城でオリックス・バファローズと対戦し、終盤の一発攻勢でサヨナラ勝ちを収めた。    楽天先発・釜田、オリックス先発・西で試合はスタート。試合は投手戦の様相を呈していたが、ミスが出た4回に試合が動いた。    4回、釜田は先頭のロメロに遊撃への内野安打を許し、続く中島に四球を与え無死1・2塁のピンチを招くと、T-岡田の放った投ゴロを釜田がまさかの悪送球。併殺コースだったが、まさかのミスで先制点を献上することになった。その後、安達に適時打を浴び釜田は ... 続きを見る




  • 記者募集