データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



タグ:セントラルリーグ

第2戦はソフトバンクが13-2の大差で制し連勝 打線爆発2桁13得点、デスパイネのグランドスラム含む3本塁打飛び出す【日本シリーズ2020速報】

2020/11/22

 読売ジャイアンツと福岡ソフトバンクホークスによる「SMBC日本シリーズ2020」第2戦(7回戦制)が22日、京セラドーム大阪で行われ、13-2でソフトバンクが連勝。日本一まで残り2勝とした。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ソフトバンクは初回、1死一塁から3番・柳田悠岐外野手が中堅の頭を越える適時二塁打を放ち、第1戦に続いて先制した。さらに4番ジュリスベル・グラシアル内野手の二安打に巨人の二塁手・吉川尚輝内野手の悪送球が重なり2点目。6番アルフレド・デスパイネ外野手の三ゴロの間にも追加点を挙げ、いきなり3点を ... 続きを見る


ソフトバンクの5点リードで前半戦終了 柳田悠岐が先制打、甲斐拓也とグラシアルに本塁打飛び出す 巨人はウィーラーの2ラン本塁打で反撃【日本シリーズ2020速報】

2020/11/22

 読売ジャイアンツと福岡ソフトバンクホークスによる「SMBC日本シリーズ2020」第2戦(7回戦制)が22日、京セラドーム大阪で行われ、試合は5回までを終了。7-2でソフトバンクが5点をリードしている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    ソフトバンクは初回、1死一塁から3番・柳田悠岐外野手が中堅の頭を越える適時二塁打を放ち、第1戦に続いて先制した。さらに4番ジュリスベル・グラシアル内野手の二安打に巨人の二塁手・吉川尚輝内野手の悪送球が重なり2点目。6番アルフレド・デスパイネ外野手の三ゴロの間にも追加点を挙げ、いき ... 続きを見る


ソフトバンク、初回に柳田悠岐の適時二塁打などで3点を先制 中堅の頭を越える貴重な先制打【日本シリーズ2020速報】

2020/11/22

 読売ジャイアンツと福岡ソフトバンクホークスによる「SMBC日本シリーズ2020」第2戦(7回戦制)が22日、京セラドーム大阪で行われ、初回にソフトバンクが3番・柳田悠岐外野手の適時二塁打などで3点を先制した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    快音を残した打球は、中堅の頭上を越えていった。    ソフトバンクは初回、2番・川島慶三内野手が四球で出塁。3番・柳田は2ボール1ストライクからの4球目、甘く入ったシュートをとらえた。快音を残した打球は、規格外の伸びを見せ、中堅の頭上越える先制の適時二塁打となっ ... 続きを見る


第2戦のスタメン発表! 川島慶三が「2番・二塁」、ソフトバンクは石川柊太、巨人は今村信貴が先発【日本シリーズ2020速報】

2020/11/22

 読売ジャイアンツと福岡ソフトバンクホークスによる「SMBC日本シリーズ2020」第2戦(7回戦制)が22日、京セラドーム大阪で開催される。試合に先駆けて、両チームのスターティングメンバーが発表された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    先手を取られた巨人は、今村信貴投手が先発。野手陣は、第1戦と同じオーダーを組んだ。    先勝したソフトバンクは、石川柊太投手が先発。左投手に強い川島慶三内野手を「2番・二塁」、第1戦で適時二塁打を放った中村晃外野手は7番で起用した。    第2戦の両チームの ... 続きを見る


第1戦はソフトバンクが5-1で先勝 千賀滉大が7回無失点の快投、栗原陵矢は先制弾含む3安打4打点の活躍【日本シリーズ2020速報】

2020/11/21

 読売ジャイアンツと福岡ソフトバンクホークスによる「SMBC日本シリーズ2020」第1戦(7回戦制)が21日、京セラドーム大阪で行われ、ソフトバンクが5-1で先勝した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    初回は両チーム無得点。ソフトバンクは2回、無死一塁から5番・栗原陵矢捕手が右翼席に飛び込む2ラン本塁打で先制点を挙げた。    反撃に転じたい巨人は3回、スコアリングポジションに走者を進めるも無得点。ソフトバンクは4回、2死二塁から6番アルフレド・デスパイネ外野手の左安打で二塁走者・栗原は本塁を突くも、 ... 続きを見る


栗原陵矢の2ラン本塁打でソフトバンクが2点をリードし前半戦終了 先発・千賀滉大は走者背負うも得点許さず【日本シリーズ2020速報】

2020/11/21

 読売ジャイアンツと福岡ソフトバンクホークスによる「SMBC日本シリーズ2020」第1戦(7回戦制)が21日、京セラドーム大阪で行われ、試合は5回までを終了。2-0でソフトバンクが2点をリードしている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    初回は両チーム無得点。ソフトバンクは2回、無死一塁から5番・栗原陵矢捕手が右翼席に飛び込む2ラン本塁打で先制点を挙げた。    対する巨人は3回、無死から8番ゼラス・ウィーラー内野手が左安打で出塁しチャンスメイク。続く9番・大城卓三捕手は12球粘った末に一ゴロとなるが、 ... 続きを見る


ソフトバンク、2回に栗原陵矢の2ラン本塁打で先制 右翼席へポストシーズン初本塁打【日本シリーズ2020速報】

2020/11/21

 読売ジャイアンツと福岡ソフトバンクホークスによる「SMBC日本シリーズ2020」第1戦(7回戦制)が21日、京セラドーム大阪で行われ、2回にソフトバンクが5番・栗原陵矢捕手の2ラン本塁打で先制した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    高く上がった打球は、そのまま右翼席へ飛び込んだ。    初回は両チーム無得点。ソフトバンクは2回、無死から4番ジュリスベル・グラシアル内野手が右安打で出塁すると、続く5番・栗原が2ボールからの3球目、巨人の先発・菅野智之投手が投じたスライダーをとらえた。高く上がった打球は ... 続きを見る


第1戦のスタメン発表! 巨人は菅野智之、ソフトバンクは千賀滉大が先発【日本シリーズ2020速報】

2020/11/21

 読売ジャイアンツと福岡ソフトバンクホークスによる「SMBC日本シリーズ2020」第1戦(7回戦制)が21日、京セラドーム大阪で開催される。試合に先駆けて、両チームのスターティングメンバーが発表された。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    セントラル・リーグを制した巨人は、菅野智之投手が先発。野手陣は、「6番・指名打者(DH)」で復帰の亀井善行外野手、「8番・左翼」でゼラス・ウィーラー内野手を起用した。    パシフィック・リーグを制し、クライマックスシリーズ(CS)も突破したソフトバンクは、千賀滉大投手 ... 続きを見る


ソフトバンクの4連覇か、巨人が雪辱か…チーム投手成績、打撃成績比較と注目選手は?【日本シリーズ2020展望】

2020/11/20

 プロ野球は21日から「SMBC日本シリーズ2020」を開催。パシフィック・リーグを制し、クライマックスシリーズ(CS)も勝ち上がった福岡ソフトバンクホークスと、セントラル・リーグを制した読売ジャイアンツが2年連続で激突する。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    試合に先立ち、レギュラーシーズンの両チーム投手成績、打撃成績比較と注目選手を挙げ、日本一の行方を占っていく。 チーム投手成績 ソフトバンク 120試合、73勝42敗33セーブ120ホールド、389失点、防御率2.92、奪三振率8.74、与四死球率4.33、 ... 続きを見る


高い奪三振能力誇る広島・森下暢仁と巨人・戸郷翔征、2020年シーズンのセ・リーグ新人王は? 

2020/11/19

 プロ野球は14日、公式戦全日程を終了。セ・パ両リーグの個人タイトル受賞選手も確定した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今後発表されていく表彰には最優秀選手賞(MVP)、沢村賞、新人王などを残している。今回は広島東洋カープの森下暢仁投手、読売ジャイアンツの戸郷翔征投手で一騎打ちとなっているセントラル・リーグ新人王にフォーカスする。 森下暢仁と戸郷翔征の成績比較    森下は、今季明治大を経てドラフト1位で広島に入団した即戦力ルーキーだ。順当に開幕ローテーション入りを掴むと、プロ初登板となった6月21 ... 続きを見る


村上宗隆がOPS&四球&三振でトップ、最多得点は梶谷隆幸に…2020年度NPB個人主要タイトル以外の成績は?<セ・リーグ野手編>

2020/11/16

 プロ野球は14日、公式戦全日程を終了。個人タイトル受賞選手も確定し、セントラル・リーグでは読売ジャイアンツの岡本和真内野手が本塁打王と打点王の打撃2冠、横浜DeNAベイスターズの佐野恵太内野手が首位打者、東京ヤクルトスワローズの村上宗隆内野手が最高出塁率に輝き、チームの4番を務める選手たちが初の打撃タイトルを手にした。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    個人主要タイトル以外にも貢献度を示す成績、課題として露呈される成績は多く存在する。今回はセ・リーグ野手の表彰外成績を紹介していく。 【次ページ】二塁打、三塁打、 ... 続きを見る


投手2冠の大野雄大がWHIPなど3部門でトップ、最多登板はパットン、遠藤淳志は制球力に課題…2020年度NPB個人主要タイトル以外の成績は?<セ・リーグ投手編>

2020/11/16

 プロ野球は14日、公式戦全日程を終了。個人タイトル受賞選手も確定し、セントラル・リーグでは中日ドラゴンズの大野雄大投手が最優秀防御率と最多奪三振、読売ジャイアンツの菅野智之投手が最多勝と最高勝率の投手2冠に輝き、両投手の沢村賞争いも注目されている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    個人主要タイトル以外にも貢献度を示す成績、課題として露呈される成績は多く存在する。今回はセ・リーグ投手の表彰外成績を紹介していく。 【次ページ】投球回、完投、登板数... 続きを見る


沢村賞争い注目の菅野智之、大野雄大が揃って投手2冠に! 岡本和真は本塁打王、打点王の打撃2冠で自身初タイトル獲得ーー2020年NPB個人タイトル受賞選手は?<セ・リーグ編>

2020/11/15

 プロ野球は14日、公式戦全日程を終了。セントラル・リーグを制した読売ジャイアンツは、21日からパシフィック・リーグのクライマックスシリーズ勝者と日本シリーズで火花を散らす。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    今回は、レギュラーシーズンの終了に伴い確定した今季のセ・リーグ個人タイトル受賞選手を紹介していく。 【次ページ】投手成績(最優秀防御率、最多勝、最高勝率)... 続きを見る


セ・リーグ最優秀防御率の行方は? カープ・森下暢仁が受賞なら21年ぶりの快挙

2020/11/05

 いよいよレギュラーシーズン終了間近となったプロ野球。セントラル・リーグは読売ジャイアンツ、パシフィック・リーグは福岡ソフトバンクホークスと両リーグの優勝チームも決定した。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    一方で、注目が集まるのが個人タイトル争いだ。今回は熾烈を極めるセ・リーグ最優秀防御率を巡る争いにフォーカスする。 【次ページ】4投手がタイトル受賞の可能性を残す... 続きを見る


2020年シーズンの本塁打王は誰だ? 熾烈な争いの行方は所属球団の残り試合数も影響か

2020/11/02

 12球団の残り試合数も10試合を切り、レギュラーシーズン終了間近となったプロ野球。セントラル・リーグでは読売ジャイアンツ、パシフィック・リーグでは福岡ソフトバンクホークスがリーグ優勝を決めた。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    そんな中熾烈を極めているのが、セ・パ両リーグの本塁打王争いだ。今回は本塁打ランキングトップ5の成績と残り試合数を比較し、その行方を占っていく。(成績は11月1日終了時点) 【次ページ】セ・リーグ... 続きを見る


4球団競合の佐々木朗希、3球団競合の奥川恭伸と石川昂弥、新人王候補筆頭の森下暢仁…ドラフト目前、2019年ドラ1の今季を振り返る【ドラフト2020】

2020/10/21

 レギュラーシーズンも佳境を迎えたプロ野球。ドラフト会議を26日に控え、各球団が新戦力を迎える準備を進めている。今年は最速155キロ左腕の早川隆久(早稲田大)や、左の大砲・佐藤輝明(近畿大)、社会人ナンバー1投手の呼び声高い栗林良吏(トヨタ自動車)ら即戦力選手に加え、昨秋の明治神宮大会優勝投手・髙橋宏斗(中京大中京高)や、2年時に2季連続甲子園4強進出の原動力となった中森俊介、来田涼斗(ともに明石商業高)ら将来性豊かな高校生もドラフト1位候補に名を連ねている。   今シーズンのプロ野球はDAZNで!いつでもどこでも簡単視聴。1ヶ月無料お試し実施中!    昨年のドラフト会議 ... 続きを見る


ヤクルト坂口は補殺トップ、失策0。データから今季のゴールデングラブ賞を予想【セリーグ】

2016/11/04

ブログ「野球の記録で話したい」を運営中で『プロ野球解説者を解説する』(イーストプレス刊)の著者でもある広尾晃氏。当WEBサイトでは、MLBとNPBの記録をテーマに、週2回、野球ファンがいつもと違う視点で野球を楽しめるコラムを提供していく。今回はゴールデングラブ賞獲得の可能性が高いセリーグの選手についてだ。... 続きを見る




  • 記者募集