データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



巨人・菅野智之がメジャー移籍へ 球団は「全面的に支援」ポスティング申請を発表

2020/12/08

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



メジャー全30球団と交渉解禁、期限は日本時間1月8日午前7時

 読売巨人軍は8日、菅野智之投手のポスティングシステムを利用したメジャー移籍を承認し、申請手続きを行なったと発表した。これにより、メジャー全30球団との交渉が解禁。期限は1月7日東部時間午後5時(日本時間8日午前7時)までとなっている。
 

 
 球団はポスティング申請に際し、「菅野智之投手は2013年の入団から8年間で通算101勝を上げ、その間、4度のリーグ優勝に大きく貢献しました。また、大学卒業から1年間、巨人軍のドラフト指名を待つために浪人生活を送りました。当球団としては、これらの事情を考慮し、海外FA権の取得前にMLB球団の話を直接聞きたいという本人の思いを受け入れました。今後も本人が悔いのない選択をできるよう全面的に支援してまいります」とコメントした。
 

 菅野は、東海大卒業後に1年間の浪人生活を経て、2012年ドラフト1位で読売ジャイアンツに入団。ルーキーイヤーからエース格としてチームを牽引した。沢村栄治賞、MVPを始め、数々のタイトルを獲得。今季は14勝2敗、勝率.875、防御率1.97で最多勝、最高勝率の投手2冠、さらにはセントラル・リーグMVPの最有力候補に挙げられている。






  • 記者募集