データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



千葉ロッテ・澤村拓一、海外FAを行使することを発表「自分の野球人生なので悔いのない選択をしたい」

2020/11/30

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , ,



 千葉ロッテマリーンズは30日、澤村拓一投手が海外フリーエージェント(FA)権を行使すると発表した。
 

 
 澤村は、佐野日大高、中央大を経て2010年ドラフト1位で読売ジャイアンツに入団。初年度から先発として2桁勝利(11勝)を挙げ新人王を獲得すると、翌12年にも10勝をマークした。15年には60登板で防御率1.32、36セーブを記録するなど、救援の適性を見出されて、飛躍を遂げた。今季は、開幕から調子が上がらず、13試合で防御率6.08と精彩を欠いた。しかし、9月にロッテへトレード移籍すると、勢いを取り戻し、信頼できるリリーバーの一角としてチームのクライマックスシリーズ進出に大きく貢献した。
 
 澤村は球団を通じて、「このたびFA権を行使することになりました。権利をとるにあたって、これまで数多くの人に恵まれて支えてもらってこの権利を獲ることができました。心より感謝をしています。今回は色々な人と話をした中でおもいきって行使をすることにしました。自分の野球人生なので悔いのない選択をしたいと思います」と決意を語った。






  • 記者募集