データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



今シーズンの活躍が期待される選手は?――2020年12球団ブレイク候補選手【千葉ロッテ・野手編】

2020/06/29

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



安田尚憲

 2人目は、高卒3年目の内野手・安田尚憲。
 
 安田は、履正社高から2017年ドラフト1位で入団。2年夏から2季連続で甲子園に出場し、主軸として活躍した。3年時には明治神宮大会優勝も経験。夏は大阪大会準決勝で敗退となったが、その後高校日本代表に選出され、打撃でチームを牽引した。
 
 2018年には高卒ルーキーながら一軍デビューを果たし、プロ初本塁打も放つなど、17試合に出場した。昨シーズンは一軍出場なしに終わるも、二軍では本塁打王、打点王に輝き、安打数もリーグ最多だった。
 
 飛躍が期待される今シーズン、オープン戦では不調に終わったが、練習試合最終戦で待望の本塁打を放ち、初の開幕一軍入りを決めた。持ち味の長打力と広角に打ち分ける打撃でアピールし、まずは一軍定着を狙う。

1 2 3 4



  • 記者募集