データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



オリックス・バファローズ(阪急ブレーブス・オリックスブルーウェーブ)、歴代助っ人外国人選手一覧<在籍年数・ポジション・NPB通算成績>

2020/04/10

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



<見方>
選手名(球団在籍期間)ポジション
NPB通算成績
※球団在籍期間は、育成契約期間も含む。
近鉄バファローズはこちら
 

 

1980年以前に加入

堀尾文人(1936 – 1938)外野手
391試合、打率.236、22本塁打、209打点、79盗塁
 
上田藤夫(1937 – 1944・1947 – 1948)内野手
913試合、打率.237、755安打、8本塁打、291打点、136盗塁
 
野上清光(1937 – 1938)内野手
59試合、打率.213、36安打、15打点、4盗塁
 
山田伝(1937 – 1944・1946 – 1948)外野手
875試合、打率.251、767安打、10本塁打、188打点、231盗塁
 
内尾勇(1949 – 1952)内野手
214試合、打率.227、145安打、7本塁打、53打点、9盗塁
 
ジミー・ニューベリー(1952)投手
36試合(206回1/3)、11勝10敗、100奪三振、防御率3.22
 
ジョン・ブリットン(1952 – 1953)内野手
194試合、打率.293、222安打、5本塁打、95打点、13盗塁
 
ルーファス・ゲインズ(1953)投手
36試合(220回2/3)、14勝9敗、142奪三振、防御率2.52
 
ラリー・レインズ(1953 – 1954・1962)内野手
330試合、打率.302、383安打、31本塁打、172打点、114盗塁
 
アルビン・スピアマン(1955)投手
31試合(138回)、9勝8敗、79奪三振、防御率2.54
 
チコ・バルボン(1955 – 1964)内野手
1353試合、打率.241、1123安打、33本塁打、260打点、308盗塁
 
フレッド・リック(1962 – 1963)投手
26試合(66回)、3勝5敗、41奪三振、防御率3.68
 
ダリル・スペンサー(1964 – 1968・1971途 – 1972)内野手
731試合、打率.275、615安打、152本塁打、391打点、6盗塁
 
ゴーディ・ウインディ(1964 – 1969)外野手
641試合、打率.255、501安打、86本塁打、217打点、45盗塁
 
リー・ウォールス(1965 – 1966途)内野手
108試合、打率.239、82安打、14本塁打、48打点、3盗塁
 
フランシス・アグリー(1969)内野手
772試合、打率.261、516安打、69本塁打、238打点、11盗塁
 
カル・エメリー(1970)内野手
94試合、打率.213、51安打、8本塁打、30打点、1盗塁
 
フランク・カストロ(1970)外野手
37試合、打率.200、9安打、1本塁打、6打点
 
ジェリー・エイデア(1971)内野手
90試合、打率.300、72安打、7本塁打、36打点
 
ビル・ソーレル(1972 – 1973)内野手
183試合、打率.278、150安打、20本塁打、75打点、9盗塁
 
ジーン・アマーン(1974)投手
1試合(3回)、0勝0敗、1奪三振、防御率3.00
 
リック・オースチン(1974)投手
8試合(27回)、1勝1敗、26奪三振、防御率2.33
 
ボビー・マルカーノ(1975 – 1982)内野手
1313試合、打率.287、1418安打、232本塁打、817打点、60盗塁
 
バーニー・ウイリアムス(1975 – 1980)外野手
718試合、打率.258、604安打、96本塁打、294打点
 
佐藤滋孝(1980 – 1982)外野手
39試合、打率.189、10安打、1本塁打、2打点、2盗塁

【次ページ】1981〜90年加入
1 2 3 4 5 6 7 8



  • 記者募集