データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【日米野球】MLBオールスターが2点を先制! モリーナ、アクーニャの連打、巨人・坂本に適時失策

2018/11/08

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , ,



<2018日米野球エキシビション>
読売ジャイアンツ-MLBオールスターチーム(8日・東京ドーム)
 
 MLBオールスターチームは初回、1死から指名打者ヤディアー・モリーナ捕手が巨人・先発の高田萌生投手の初球を中前打とし、続くロナルド・アクーニャJr.外野手の左中間を破るフェンス直撃の二塁打で二、三塁のチャンスを迎える。ミッチ・ハニガー外野手は空振り三振に取られたが、5番フアン・ソト外野手の遊ゴロが坂本勇人内野手の悪送球を誘った。適時失策で走者2人が生還。MLBオールスターが2点の先制に成功した。
 
 その裏、巨人はMLBオールスター先発のヘクター・ベラスケス投手の前に三者凡退に倒れた。
 
 試合は1回を終え、2-0でMLBオールスターがリードしている。