データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



侍ジャパン、日米野球の出場メンバーを発表 楽天・岸、巨人・岡本らが選出

2018/10/10

text By

タグ: , , , , ,



 11月に開催される「2018日米野球」に出場する野球日本代表「侍ジャパン」の出場選手が10日、発表された。8月に先行発表されたメンバーに加え、全28選手が確定した。
 
 日米野球は2014年以来4年ぶりの開始。侍ジャパンは11月7日にチャイニーズ・タイペイとの壮行試合を行い、9~11日に東京ドーム、13日にマツダスタジアム、14、15日にナゴヤドームでMLBオールスターチームと対戦する。
 
 先行発表では、菅野智之投手(巨人)、山崎康晃投手(DeNA)、菊池涼介内野手(広島)、秋山翔吾外野手(西武)、柳田悠岐外野手(ソフトバンク)、筒香嘉智外野手(DeNA)の6人が選出された。だが、菅野はコンディション考慮のため、出場辞退が発表された。
 
 今回は先行メンバー以外の23人が新たに発表された。
 
 日米野球に出場する29人は以下のとおり。◎は先行発表メンバー
 
【投手】
岸孝之(楽天)
石山泰稚(ヤクルト)※右ひざ炎症で出場辞退→追加招集・佐藤優(中日)
大瀬良大地(広島)
上沢直之(日本ハム)
東浜巨(ソフトバンク)
松永昂大(ロッテ)※左肩のコンディション不良(違和感)で出場辞退→追加招集・岡田明丈(広島)
多和田真三郎(西武)
◎山崎康晃(DeNA)
東克樹(DeNA)※左ひじ炎症で出場辞退→追加招集・高橋礼(ソフトバンク)
濱口遥大(DeNA)
松井裕樹(楽天)
石川柊太(ソフトバンク)※右ひじ痛で出場辞退→追加招集・成田翔(ロッテ)
笠原祥太郎(中日)
高梨雄平(楽天)
岩貞祐太(阪神)※ベンチ入り選手増枠による追加招集
 
【捕手】
森友哉(西武)
會澤翼(広島)
甲斐拓也(ソフトバンク)
 
 
【内野手】
山田哲人(ヤクルト)
田中広輔(広島)
◎菊池涼介(広島)
外崎修汰(西武)
源田壮亮(西武)
岡本和真(巨人)
山川穂高(西武)
 
【外野手】
田中和基(楽天)
◎柳田悠岐(ソフトバンク)
◎筒香嘉智(DeNA)※左外果骨挫傷で出場辞退→追加招集・上林誠知(ソフトバンク)
◎秋山翔吾(西武)