データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



投球4回で勝利投手に? 「自責点」って…判定はどうなる?【意外と知らない野球ルール3問クイズ】

野球には、様々な状況を想定した「公認野球規則」がある。このルールブックによって、想定外と思われるような珍場面でも公正な判定を下すことができる。今回は「名珍場面から振り返る野球のルール」(カンゼン、2014年刊行)より、難解な野球規則を過去の事例からクイズ形式で出題する。

2018/01/05

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , ,



Q1:コールドゲームの勝利投手は…

Q1:6回表途中に雨が激しくなり、降雨コールドゲーム。試合は7対1で後攻チームが勝利した。 先発投手が4回、2番手が1回を投げ抜いたが、 このようなとき勝利投手はどちらになる?
 
 天候が心配される中で始まった試合は、6回表に雨が激しくなり、試合続行不可能。降雨コールドゲームとなった。後攻チームが7対1で勝利。投手は常にリードを保ったまま、先発が4回、2番手が1回を投げ抜いた。勝利投手の記録はどうなるのか。
 
A:先発投手に付く。
B:2番手投手に付く。
C:どちらが好投したか、公式記録員の判断によって勝利投手が決まる。

【次ページ】正解は…
1 2 3 4 5 6