データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)





日本ハム・大谷がメジャー挑戦を正式に表明 「本当にファイターズに入ってよかった」

2017/11/11

text By

タグ: , , , , , , ,



 北海道日本ハムファイターズの大谷翔平投手(23)が11日、日本記者クラブで会見し、今季オフに米国・メジャーリーグに挑戦する意思を表明した。
 
 大谷は10日に竹田憲宗社長、栗山英樹監督と面談。かねてから希望していたメジャー挑戦を申し入れ、球団からポスティングシステムを用いたメジャー挑戦が正式に容認されていた。
  
 「昨日球団のほうにポスティングのメジャー移籍をしたいと申し出ました。来年以降、アメリカの方で頑張りたいという報告をさせていただきます。入団してから5年間、ファイターズでお世話になりました。自分が二つやってきたことが球団にとって日本球界にとってプラスなのかと思ったこともありましたけど、ファンの方やコーチ、チームメートの皆さん、球団の方々、栗山監督など、色々な人に支えられて1日1日大切にしながら進んできました。感謝しかないですし、恩返しできたのかわからないですけど、そういう気持ちを持って頑張っていきたい。それを踏まえて球団に話させていただきました。本当にファイターズに入ってよかったと、一生思うんだろうなと考えながら話を聞いていた。5年間ありがとうございました。皆さんの思いを含めて頑張っていきたい」

スポンサードリンク