データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



【セ・クライマックスシリーズ(CS)1st】DeNAが主砲・筒香の逆転弾で先勝!筒香「(今日の試合を)取れたのは大きい」

セリーグのクライマックスシリーズが開幕。試合を決めたのは主砲の一発だった。3試合制で行われるこのステージは2勝を挙げたチームが次のステージへ進む。

2016/10/08

text By

タグ: , , , , ,



主導権を先に握ったのは巨人

 セリーグのクライマックスシリーズ(CS)ファーストステージ第1戦が行われ、DeNAが5-3で巨人を破って先勝した。
 

 

 試合は巨人が先に主導権を握る。
 初戦の先発に抜擢されたマイコラスが、1回表のDeNAの攻撃を三者凡退に抑えてリズムを作る。
 すると、1回裏、先頭の1番・坂本勇人が内野安打で出塁、2番・亀井善行のバントは失敗に終わるが、3番・村田修一が四球でつなぐと、2死から5番・長野久義が右翼前に落として1点を先制した。

 

 3回表、DeNAの2番・梶谷隆幸がバックスクリーン右に飛び込む同点弾を放つが、巨人は5回裏、2死1、3塁の好機を作って4番・阿部慎之助がしぶとくセンター前適時打を放ち勝ち越した。

 
 
 しかし、CS初進出に意気込むDeNAは直後に反撃。
 6回表、2死から3番・ロペスが左翼前安打で出塁すると、4番・筒香嘉智が右翼スタンドへ飛び込む逆転本塁打。誰もが期待した中で試合の流れを大きく引く寄せる会心の一発だった。

スポンサードリンク

1 2

shiro