データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



2016年もいよいよプロ野球が開幕!開幕メンバーに名前が入っていないのは・・・

3月25日、2016シーズンが開幕する。23日に開幕メンバーが発表され、調子が良ければ名前があったと思われる選手もいる。今回は、開幕メンバー入りしていない選手を見ていく。

2016/03/25

text By

photo

Getty Images

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



パは宮西、髙橋光らがケガで出遅れ

 いよいよ今日からプロ野球のシーズン幕開けだ。
 今年は中日ドラゴンズが球団創設80周年、横浜DeNAベイスターズはDeNAとなってから5年、千葉ロッテマリーンズは千葉に本拠地を移してから25年を迎える年。また、読売ジャイアンツ、阪神タイガース、オリックス・バファローズ、東北楽天ゴールデンイーグルスは監督が代わり、各球団それぞれいろんな想いで開幕を迎えたのではないだろうか。

 昨季は福岡ソフトバンクホークスの柳田悠岐、東京ヤクルトスワローズの山田哲人がトリプルスリーを達成した。65年ぶりにトリプルスリーが2人出て、今後のプロ野球の記録に期待が持てると思った人も多いだろう。この2人が開幕スタメンに名を挙げることは、間違いないだろう。

 開幕メンバーに選ばれなかった選手の中には、年明け早々に開幕投手に任命されるもケガで二軍調整を行っている山口俊、今季の開幕スタメンマスク有力候補もコンディション不良で二軍調整となった阿部慎之助らのように、チームから信頼されている選手もいる。

 今回は、開幕メンバーが発表された3月23日時点で、先発候補以外で名前が入っていない選手に注目したい。

 まずはパリーグ。

 3連覇を狙うソフトバンクは、オープン戦で3度登板するも、結果を残せず一軍デビュー日が決まらない松坂大輔、通算150二塁打まであと1本まで迫っている細川享が調整のため外れている。北海道日本ハムファイターズは、今季35試合に登板すれば球団最速の500試合登板となる宮西尚生はケガで出遅れており、昨シーズン途中に移籍した矢野謙次もメンバー入りしていない。

 千葉ロッテマリーンズは、キャンプ中に実弾所持で逮捕されたヤマイコ・ナバーロが一、二軍開幕から4週間の出場停止となっており、福浦和也、サブローはイースタンリーグで調整中だ。西武ライオンズは、髙橋光成がボールを取り損ねて骨折し出遅れている。

 オリックスは、潰瘍性大腸炎から復帰した安達了一は調整中、オープン戦で大炎上した松葉貴大が再調整、オープン戦で2本塁打のトニ・ブランコもベンチ入りしておらず。楽天は、今年加入のジャフェット・アマダーがケガで開幕入りできず、オープン戦で11打数4安打1打点の栗原健太、昨季82試合に出場した牧田明久はベンチ入りしていない。

スポンサードリンク

1 2

shiro