プロ野球、甲子園、メジャーリーグ、大谷翔平…野球の情報を徹底網羅!ベースボールチャンネル



佐々木朗希、2試合連続完全投球で8回降板。米メディアが衝撃「近い将来メジャーに」【海外の反応】

2022/04/19

text By

photo

産経新聞社提供



 千葉ロッテマリーンズの佐々木朗希投手が17日、北海道日本ハムファイターズ戦に先発登板し、2試合連続となる完全投球を披露した。この活躍に米メディア『CNN』も大きな衝撃を受けている。
 

 
 13人連続三振を奪ったオリックス・バファローズ戦に続き、この日も初回から奪三振ショーを披露した。先頭アリスメンディ・アルカンタラを一ゴロに打ち取ると、続く2番・細川凌平と3番・石井一成をストレートで連続三振に仕留めた。その後も好投は続き、またしても一人の走者を出さないまま8回を投げ抜き、この回で降板している。

 同メディアはタイトルに「佐々木朗希、完全試合に続く8回完全投球で、ありえないほどの好調を維持」とつけ、「敗れはしたが、佐々木はこれで17イニング連続完投、52人連続完封とNPB新記録を達成した」と高評価。続けて「佐々木は今シーズンも完全試合を達成し、近い将来メジャーリーグに挑戦する可能性もある」と、期待感を示している。