データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



巨人、前オリックス・勝俣翔貴と育成契約締結「ガツガツとやっていきたい」 背番号は「005」

2021/12/16

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 読売ジャイアンツは15日、今季までオリックス・バファローズでプレーした勝俣翔貴内野手と育成選手契約を締結したと発表した。背番号は「005」を着用する。
 

 
 勝俣は、東海大菅生高、国際武道大を経て、2019年ドラフト5位でオリックスに入団。ルーキーイヤーの昨季は開幕一軍を掴んだが、5試合の出場でプロ初安打はお預けに。今季は二軍で70試合に出場したが、一軍ではわずか1試合の出場にとどまっていた。
NPB通算成績は、6試合出場、打率.000となっている。

 勝俣は、同日に行われた記者会見で「ジャイアンツは)競争が激しいと思うので、自分もガツガツとやっていきたいです。自分のセールスポイントはバッティングで、今シーズン終盤からフェニック・スリーグにかけて、自分の形が見えてきているので、来年キャンプからアピールしていきたいです」と意気込みを語った。
 
【2021-2022年版】読売ジャイアンツ(巨人) 現役引退 戦力外通告 自由契約 退団選手一覧






  • 記者募集