データやコラム、多角的な視点で野球の魅力を発信!ベースボールチャンネル(BaseBall Channel)



楽天、ソフトバンク退団の川島慶三を獲得 プロ17年目を迎えるベテラン内野手「年齢的にもラストチャンス」

2021/12/10

text By

タグ: , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,



 

 東北楽天ゴールデンイーグルスは10日、今季まで福岡ソフトバンクホークスに所属した川島慶三内野手との間で入団基本合意したと発表した。
 

 
 川島は、佐世保実業高、九州国際大を経て、2005年大学生・社会人ドラフト3巡目で北海道日本ハムファイターズに入団。08年からは東京ヤクルトスワローズ、14年途中にはソフトバンクへトレード移籍。堅実な守備と勝負強さを持つ左キラーとして攻守に存在感を発揮し、17年からの4連覇に貢献した。通算成績は、874試合出場、打率.252、480安打、37本塁打、179打点、59盗塁となっている。
 
■川島のコメント
「もう一度、優勝したいと思っています。年齢的にもラストチャンスだとわかっていますし、来年、東北の楽天イーグルスファンの皆さんと優勝を分かち合いたいと思っています。そのためにも、楽天イーグルスファンの皆さんの力が必要ですし、楽天生命パーク宮城のスタンドが満員にならないと優勝できません。楽天イーグルスファンの皆さん、日々、東北の野球を盛り上げていきましょう。」
 
【2021-2022年版】東北楽天ゴールデンイーグルス 現役引退 戦力外通告 自由契約 退団選手一覧






  • 記者募集